5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】「世界の中心で」251万部、国内小説の最多部数更新

1 :就任2日目@To all personsφ ★:04/05/07 21:02 ID:???
片山恭一さんのベストセラー小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(小学館)が7日、
累計251万部に達し、国内の作家の小説単行本の最多部数記録を塗り替えた。
出版科学研究所などによると、これまでの最多部数は87年に出版された村上春樹さんの
「ノルウェイの森」(講談社)の上巻で、239万部だった。

海外小説の単行本では、「ハリー・ポッター」シリーズ(静山社)が4巻それぞれ350万〜506万部を記録。
また、「マディソン郡の橋」(文芸春秋)も256万5千部に達している。

ソース:http://www.asahi.com/culture/update/0507/007.html

( ´∀`)<まだ立ち読みもしてません。

2 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:02 ID:siFpnKxq
ちょっと自信無いけど・・・もしかして2get?

3 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:03 ID:3Gukj/Uk
ノルウェイの森はエロい
エロゲーの元ネタ
めいどたん。

4 :To all personsφ ★:04/05/07 21:03 ID:???
やっとうまくいった・・

5 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:06 ID:FMNA/8af
ベストセラーは買ったこと無い

6 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:07 ID:q/2TA6SJ
ノルウェーの森は主人公が暗くて、読むのやめた
あらすじ読む限りでは、取るに足らない内容のような気がするのだが
ブックオフにそのうち並ぶだろう、そしたら読む

7 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:07 ID:q/2TA6SJ
あ、愛を叫ぶのほうね

8 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:08 ID:2Ij/X/az
まぁ、所詮腐女子向きの小説だな。
いい大人が読むものではない。

9 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:08 ID:nV8zdF4U
「あなた、そこ皺よ」

「ノルウェイの森」のセクースの場面のこの台詞に萌えた(*´д`*)ハァハァ

10 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:09 ID:arOkSKE3
>>6
最後まで嫁。

ノルウェーの面白さは保障する。

一方の世界の〜は糞小説

11 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:10 ID:00uP9QiC
やっぱベタな純愛ものって
いつの世も潜在的な需要があるんだな


12 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:11 ID:cLDi360c
白血病がなかったら作家は喰っていけまへんな

13 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:12 ID:q/2TA6SJ
百恵ちゃんの、赤いシリーズが売れるわけだなわな

14 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:27 ID:87qBUuBt
コバルト文庫から文庫化決定だってさ

15 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:35 ID:ET+S4Dtl
これ、マジでつまらんぞ。
こんなんで感動してる女は普通の小説を読んだらもっと感動できると思うが。

16 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:44 ID:UZ5zv7qU
この本の内容全然知らないんだけど(恋愛小説って事だけは知ってる)

>>12

ま た 白 血 病 な の ?


17 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:47 ID:8IUv/4ck
以下エヴァネタ禁止なんて無意味?

18 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:50 ID:ZqOgpYaS
エヴァの最終話のタイトルとかぶってる理由は何なの?

19 :矢刺 ◆YAZASI.6uw :04/05/07 21:50 ID:gaEtrsmh
韓国でリメイク版の映画が製作されるそうな。
冬ソナの製作スタッフがやるんだって。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1083297114/l50
あっ、間違えた。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1083887736/l50
コッチだった。

20 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 21:53 ID:QM7dBf65
浅田なんとかの本もこんな感じだった

21 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:04 ID:q/2TA6SJ
>>18
エヴァの最終話のタイトルが有名な本のパクリ↓

世界の中心で愛を叫んだけもの ハーラン・エリスン著

22 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:05 ID:qQXMxluu
それだけ売れているのだから、絶賛なレスがもっとあってもいいのだが。
一体、読者層は???それとも、フカシ?

23 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:05 ID:sqf1ZRk6
題名がパクリの本なんて読む気が起こらないよ

24 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:07 ID:AnvhpCJU
きっとオマージュっていうんだよ
元祖だって忘れられるより
継承してってくれたほうが嬉しいはずさ
パクリっていうのは別次元の話

25 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:07 ID:7n8D6t8V
ナンシー関が「私達が買って作品を支えてるんだ!」と流行り物の一部
になりたがる連中が買ってるって言ってたな

26 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :04/05/07 22:08 ID:oqU+WDaU
何百万部突破!読んでないヤツは遅っれてるぅ〜

みたいな帯とかの煽りや宣伝文句って鼻に付く
コレでもう読みたくなくなる

27 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:08 ID:zGNxaSiZ
ノルウェイの森のヒロインって自殺だっけ

28 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:12 ID:yAYMUEr0
読んだけど たいしたことなかったよ

29 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:13 ID:gcYoTYbb
無理矢理にもで感動しようとする人が200万以上いるってことがわかっただけでもいいや。
キャッチフレーズだけで売れる現象ってまだまだあるんだね。

30 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:16 ID:vXcVDWgj
最近は「今、売れてます!」っていうのが一番の宣伝文句らしいね
テレ東の経済ニュースで見たよ

31 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:19 ID:1thhW8SH
後輩に借りて読んだ
やっぱり買わなくて良かった

32 :(´・д・`)DOn'03 ◆7fNJkv6tgk :04/05/07 22:20 ID:tbJcFRwL
暇だったから立ち読みしたよ。
どこにでもあるような話ですた。面白さはノルウェーのほうが圧倒的に上

33 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:22 ID:UZ5zv7qU
>>30

最近じゃないでしょ。
古今東西、万国共通だろ。

34 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:32 ID:JeYQ6KtN
コウちゃんのおかげで売れたんだよね
映画もコウちゃんのおかげで売れるよ

35 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:35 ID:5sDZJgfS
お前らヒッキーにはわからんだろうが
小説より映画の方が泣けるんだよ
なぜならそこに音楽があるから
映像は瞳に涙を浮かばせることができる
その涙をこぼれさせるのは音楽だからさ

36 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:38 ID:XhlTwXmw
韓国がリメークだってさ。
ソースはヤホー。

37 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:46 ID:JeYQ6KtN
>>35
ドラマも同じだね
あと、ヒーローが登場するシーンと戦うシーンには音楽は欠かせないよね

でも「死ぬまでにしたい10のこと」は、泣かせる場面でも音楽使ってないのにすごい泣けたよ


38 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:58 ID:uuhqf89S
2chでマジレスしても仕方がないかもしれないが、
俺の彼女、ガンで死んだんだよね。
26歳。

それ以来小説、TVドラマ、映画、あらゆるジャンルで氾濫している
「病気や事故で大事な人を亡くして感動させようとするストーリー」に
殺意さえ憶えるようになった。

39 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 22:58 ID:3o1aP2vn
来年あたり、ブクオフの100円コーナーがすごいことになってるんだろうな。

40 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:01 ID:vHk5bqaw
これホントなの?
まわりだれも読んでないよ?
かくれてよんでるの?
おれ?
友達いないけど

41 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:01 ID:NvacRbMd
>>39
金田一とか買い取ってくれないから困るわ

42 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:03 ID:JYMA/VNN
簡単にあらすじを教えてくれ

43 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:04 ID:PE+1W7dZ
>>38
私も20歳の妹を病気で亡くしたから気持ちはすごく分かるよ。
頑張れ!

44 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:05 ID:e1R27snE
この題名を考えた時点で勝ち組だよな。

45 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:06 ID:5sDZJgfS
>>38
彼女のガン死亡をネタとして2chに書き込んでるお前と50歩100歩だよ

46 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:08 ID:OjjH9z4y
>>45
言えてる。
書けちゃう神経が理解できない。

47 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:08 ID:uuhqf89S
>>45
ネタね・・・。

いいなお前は。うらやましいよ。(ホントに)


48 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:10 ID:9mB5k4xB
これ映画のほうがまだ泣けるだろ。観てないけど。
本は読んだけどあれで泣ける香具師の気が知れない。
本だけ読むと単純に予想通りの内容と結末を型にはめただけで読んでて涙の一滴も流れてこなかった。


49 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:12 ID:YpxX74Kh
>>47
自分の痛さに気づけない君の方がうらやましいよ
こんなとこに彼女がガンで死んだとか書いた後に
殺意を覚えるとか命を軽視するようなことをよく書けますね

50 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:12 ID:/oj/bw5a
>>47
ああはいはい可哀想だね(≧∇≦)ノシ

51 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:13 ID:Ct0Wo3xr
>>45
氏ね どうせ彼女もできないデブヲタだろ。

まあ、世界〜とノルウェイを比べるのは失礼極まりない。人物描写もストーリーも比べ物にならないだろ。
ボンズと李スンヨプみたいなもんだ。

52 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:14 ID:9mB5k4xB
>>47
癌って何癌?

53 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:15 ID:/V4jrq5/
いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

54 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:15 ID:b8wrnJr1
>>51
そうか?漏れも普通にこんなトコに、
彼女がガンで死んだとか書き込んでる方の神経を疑うけど?

55 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:15 ID:/O9JhXNg
>>47
じゃあお前も死ねば?w

56 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:16 ID:/V4jrq5/
>>54
へげしく同意。

57 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:17 ID:xOwkEzy8
エリスンがこんなに売れるとは時代も変わったな

58 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:17 ID:ulpIHUxi
もし題名が「憎しみ万歳」だったらどうだっただろう?

59 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:17 ID:BA8GNlmW
>小説、TVドラマ、映画、あらゆるジャンルで氾濫している
>「病気や事故で大事な人を亡くして感動させようとするストーリー」に
>殺意さえ憶えるようになった


まぁ大事な人を病気で亡くした人間が書く内容じゃないわな(;・∀・)

60 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:19 ID:Ct0Wo3xr
彼女の死を書く書かないは別として、そんな言い方はやめなはれ。

61 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:20 ID:CETIS4XK
ちょっと日本の若年層、本気でやばいんじゃないか?
こんなのが売れるっつうのはキツイな。

村上春樹や吉本ばななはなんだかんだ言ってやっぱり
値打ちあると思うけど、これは下手なハーレクイン以下じゃんか。

日本の将来やばい。
超やばい。

62 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:20 ID:vHk5bqaw
だれだよ 村上ポンタって

63 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:21 ID:5/4zg9LC
>>60
>>51

説得力が・・・・( ゚Д゚)ポカーン

64 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:21 ID:PCrOesTP
タイトルが「恋するソクラテス」で
柴崎コウの推薦文の帯がなくて
表紙がオサレじゃなかったら
十万部も売れなかっただろうな。

65 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:21 ID:C6FOfyad
>>61
浅田次郎で号泣する中年もどうかと思うが・・

66 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:22 ID:/O9JhXNg
10代20代(30代も?)女性という普段全く頭を使う必要のないお馬鹿な人達が
大漁に買い込んでるってことか

67 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:25 ID:9mB5k4xB
>ID:uuhqf89S
はネタじゃないなら詳細書けよ。


68 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:28 ID:czkqSIun
まぁ2chは意外に身近な人の死とかを簡単に書く人間には反発すっからな
過去にも家族の死亡ネタかと思われた人間が本当だったとわかり
暖かい言葉で溢れる良スレになったりもしたが、今回はどうか・・・・

69 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:30 ID:KT0v1P2s
身内にガン患者とかいると、ガンをネタに泣かせようとする作家や、
そういう作品読んで泣いてストレス発散する読者に敵意を持つのは
当然です。おれの場合は親がガンになって(生還したけど)それ以来
そのテの作品を噂に耳にするだけでいやーな気分になる

でも良質の作品なら肯定しますよ。愛と死は文学の永遠のテーマだから
そのテーマに真摯に向き合う姿勢が見られるのであれば、似たような話に
なっても構わないと思う。一番嫌なのは「泣かせてやろう」というスケベ心
が丸出しの作品だな

70 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:30 ID:BpcQRYQ2
このスレには流行に冷ややかな視点を持つことでスノッブに浸る者が多い。
世界の名著の内、何冊を読破したか言ってみろ。
世界文学全集の内、何冊を読破したか言ってみろ。
流行の表がミーハーだとしたら、裏はお前らネクラなんですよ。

71 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:32 ID:FBT/RlUX
ええええええそんなに大ヒットしてるのか…

72 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:32 ID:trQnUuyb
流行に乗ってクソ詰まらん小説や映画で時間つぶすぐらいならネクラでいいや

73 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:33 ID:TpGbtsw3
もっと安ければ買うのだが…
今日全部立ち読みしてきた。
それなりに感動した。

74 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:33 ID:JyFwTCU3
この小説の大ヒットといい、冬のソナタのヒットといい、
もしかして俺が思ってるより日本の女性って馬鹿なの?

75 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:33 ID:QgHiTow9
べつに名著を読破したわけではないが、ノルウェイと世界〜を読み比べりゃ分かるだろ。

76 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:35 ID:N36uclgR
>>64
300部くらいしか売れない

77 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:35 ID:BpcQRYQ2
>>75
黙れ、クズが。
たいした本好きでもない分際で知ったクチを叩くなよ。

78 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:36 ID:/O9JhXNg
俺漫画しか読まないけどこれは糞だと思うよ

79 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:36 ID:ZbGUvkgJ
>>69
一見うまくまとめてるようだけど
>そういう作品読んで泣いてストレス発散する読者に敵意を持つのは当然です

ぜんぜん作品の問題じゃないですね
その作品が良質かどうかの客観的な判断なんて誰にもできません
私も身内をガンで亡くしてますが、別に死を扱っている作品を見ても
嫌な気分にはなりません
むしろその気持ちわかるなぁと感情移入できたりもします

あくまで全て個人差ですよ

80 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:36 ID:9mB5k4xB
映画のほうが面白いはず。
原作は泣けない。


81 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:37 ID:vHk5bqaw
 おまえは
「地下室の手記」
 でも
 読んでろや

82 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:38 ID:/V4jrq5/
基地外っぽい人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

83 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:38 ID:BpcQRYQ2
あいうぃっしゅふぉーーーえばーーーー!!!!!

84 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:40 ID:om8xzyl5
世界の中心で愛をさけぶよか
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドのほうがイイ

85 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:41 ID:/V4jrq5/
>>84
同意
最初は意味わかんなくて
ちびちび読むかと思ってたけど一気に徹夜で読んでしまった

86 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:45 ID:jmaSb7bu

白血病患者は自分たちが飯の種になってることを訴えるべき

     &

    作家は白血病基金を作って売上全額寄付すべき

87 : :04/05/07 23:46 ID:JA8ov3WB
率直に教えてくれ。
面白いの?この小説。

88 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:47 ID:BpcQRYQ2
面白いよ。

89 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:48 ID:om20KFCX
腐女子っつーのは、どうしてこうも馬鹿なのか。
毎度のことながら呆れてしまうよ。

90 : :04/05/07 23:51 ID:JA8ov3WB
オレ、婦女子じゃねぇからなぁ。
頭空っぽの婦女子なら「すっごい面白いよ。私泣いちゃった」って言っちゃうレベル?

91 :名無しさん@恐縮です:04/05/07 23:59 ID:XF4nvNjM
今の時代に小説250万部売るなんて
単純にスゲーと思う
出版業界なんて丼勘定なんだからこういうのも出ないと
マイナーな良書出してくれないからな
俺は断固として支持するよ。

92 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:03 ID:Dw4IwWwp
クラナドの小説がどうしたって?

93 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:05 ID:BcqPZblE
>>70
マジレスするけど、漏れは中公の世界の名著は一応全部読んだけど、
この小説の比較対照に世界文学を持ってくるあんたは異常。

これのカウンターパートはハーレクインだよ。あなた、回転寿司を
擁護するために銀座の一流店を比較対照に出しますか?

回転寿司に「冷ややかな視点を持つことでスノッブに浸る者」を
さとすために小笹だの美登利だのの名店を持ち出すことの異常さ。

俺の言ってること理解できる?
あなたのレス、かなりやばい異常性を醸し出してるよ。

94 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:07 ID:tnPicqXx
>>93
禿胴。
>>70はヤバ目の人。

95 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:10 ID:A6KmuyC1
ベストセラーで良書なんてないしな

96 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:12 ID:T4ngW+1j
ベストセラーがないと良書も発行できない世の中なのだよ(´・ω・`)
全ては金。


ネットで読ませればいいのにな・・・

97 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:14 ID:hhDTl2Yn
>>93
難しくて何言ってるか分からん

98 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:15 ID:rqT6hqyG
通俗的でもいいから泣かせるくらいの芸がほしい。浅田次郎とかの。それもしょぼいか。片山は、文芸性も技術もない、ただ読者の腹を立てさせる力だけはある。

99 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:18 ID:tNfWiMPy
明日映画やるから見に行くよ。男で一人だけど。

100 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:18 ID:D+VgSTL1
>>97
単純だろw
例えまで出してかなり噛み砕いて説明してるじゃないか。

101 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:19 ID:2G1Fo3Gp
>>70>>93のIDの先頭が似てるもんで少しビックリした

102 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:20 ID:6DwBudpn
小学館はとにかく糞週刊誌をなんとかしろ。
最近の狂った左傾ぶりは常軌を逸している。
元全共闘の過激派が編集権を握ったのか?

103 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:22 ID:BcqPZblE
>>97
わかりにくいかな?

つまり>>70の論理はマジにとるなら「世界の中心で、愛をさけぶ」が
世界文学に名を残すような名著であるという前提のもとでしか
成立しないものだということ。

でもってそんなトンデモを言い出す人はさすがにちょっと異常だなってね。

104 : :04/05/08 00:22 ID:II40/DSE
>>97
この程度で「難しい」なんてかなり問題だぞ。

105 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:23 ID:tnPicqXx
漏れなんか古今東西、和洋の名作はかなり読んでるぞ。
最近は原書で気に入った作家の全集を読み始めてるし、
そういう本格派にはこの手の腐女子向け小説はバカバカしくて、
表紙を見ただけで目が穢れる気がする。

106 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:25 ID:NSuZx7uZ
おまえさっきから
勝ち馬ばっかに
のってるな

107 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:27 ID:gsKM2vBM
糞小説なんだろ?
読んでねーけど。
まあ関係ねいや。

108 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:29 ID:tnPicqXx
>>106
BBS戦の初歩だろ。
勝ち目のない戦いをする奴は、BBS戦士としては二流。

109 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:29 ID:D+VgSTL1
読んでもいない人間に糞と言う資格は無いんだがな。

110 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:29 ID:0jJLC5JW
>>105
全集を読むのは本格派の読書人とは言わないんだな〜
「君は全集を読むレベルの人間だ」とバカにされちゃうんだなあ

111 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:29 ID:jOxRJ9di
>>70を擁護するつもりも>>93に物言うつもりも無いけど
G・マルケスの「予告された殺人の記録」のすぐ後に、この小説を
たまたま読んだんだけど・・正直、うんこバビッタ。

112 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:30 ID:0jJLC5JW
>>109
読まずに糞と分かるのに
なんでわざわざ読んで糞の判断をしないといけない?

113 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:31 ID:tnPicqXx
>>110
藻前、勝ち馬に乗るのが早いな。w

114 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:34 ID:tnPicqXx
>>110
あ、ちなみに「全集を読む」のは、そんなにバカにされるようなことじゃないぞ。
特に原書では、翻訳されていない名作が読めるから、本当にその作家が好きな奴は
7万だろうが、8万だろうが躊躇なく全集を揃えるよ。

115 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:45 ID:bFhSB+EC
とりあえず書名がムカツク

116 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:48 ID:tnPicqXx
>>115
禿胴。
「世界の中心で、愛をさけぶ」か。
自分が可愛くて仕方がない腐女子は、主人公になったつもりで
その愛とやらに溺れるんだろう。あぁ、バカバカしい。

117 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:51 ID:SIFgWVhg
てか腐女子が250万人いるだけ

118 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:51 ID:IVWbPO+l
読まずに糞と分かるのか。エスパーだな。

119 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:51 ID:gZSObwAh


                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `</ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- 世界の中心で、愛をさけんで来る
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


120 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:52 ID:vSWONdgL


121 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 00:56 ID:BJyZdrS3
しかし糞だな
映画も宣伝しまくりでウザイ

122 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:58 ID:1iaAacxA
世界〜は読みやすいよ。1時間半くらいで読み終わった。
だけど、なーんにも残らないんだよね。

だから若いヤシには受けるんだろうね。これほど話題になるのは分からないが、電車で堂々とマンガ読んでるサラリーマンDQNがいるけど、まだこの小説読んでるほうがいいとは思う。

123 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 00:58 ID:gZSObwAh
>>121
まあ、そう言うな。
読めば判るが売れてる物には訳がある。
なるほどと思う筈。

124 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:00 ID:NoHFDFy4
ま、日本には250万人のアホがいるってことで
いいじゃん。

125 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 01:01 ID:BJyZdrS3
>>123
読んだがなるほどとはまったく思えないが

126 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:01 ID:PDYGY6Fl
正直なんでこんなに売れてンのか分かりません。
ノルウェイの森のほうが面白いと思うけど。

127 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:02 ID:hhDTl2Yn
なんか流行に乗り遅れそうなんで一応読んでおくか。

128 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:04 ID:ajepGA1N
文化?

129 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:06 ID:SIFgWVhg
>>127
立ち読みで十分


130 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:06 ID:tnPicqXx
>>122
>電車で堂々とマンガ読んでるサラリーマンDQNがいるけど、
>まだこの小説読んでるほうがいいとは思う。

どっちも同じくらいイタい。



131 : :04/05/08 01:07 ID:II40/DSE
>読めば判るが売れてる物には訳がある。
>なるほどと思う筈。
 
「世の中はこの程度の小説で・・・なるほど」じゃないかと。 >>125

132 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:08 ID:1iaAacxA
>>126
ノルウェイと比べるなって!

133 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:10 ID:tnPicqXx
>>131
禿胴。
内容の薄い小説を、底の浅い腐女子たちが読む。
「なるほど、バカにはバカに向いた小説が受けるわけか」と納得するのだろう。

134 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:10 ID:gZSObwAh
>>125
購買力の高い婦女子が喜びそうな設定と流れになってる。
これでもか、これでもか!って位。

135 : :04/05/08 01:11 ID:II40/DSE
月9みたいなモンですか?

136 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:13 ID:uLKcPrQn
私も出たころ弟が買ってきたのを借りて読んだけど、なんちゃなかった
と思ったのが正直なとこ。映画化やなんやで最近話題になってるのにビックリ
。題名と、表紙は好きです。

137 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:13 ID:gZSObwAh
>>135
いくらなんでも月9よりは質は良い

138 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:13 ID:H5tNTaYg
感動という感情を忘れちゃった大人にはなりたくないな。
素直に感動できる人間の方が私は好きだしそうありたいと思ってる。

139 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:15 ID:gZSObwAh
しかし一番売れる購買層を狙って書いて思い通り売れたら気持ちいいだろうなー
夢の印税生活。

140 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 01:15 ID:BJyZdrS3
>>131>>133>>135
そういう意味ね
たしかに書名とか表紙とか柴崎帯とか思春期の恋愛から死とかもう腐女子うはうはだ

141 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:15 ID:HVhPlbbX
良くも悪くも「読まれる」ことを意識した本だよな。
狙いがはっきりしてる。
それを押し付けがましいと思うかどうかはともかく。
最近の、特に新人文学賞系の作品は、ふわふわとした内容のものが多いからな。
本には「読者にこう感じてもらいたい」という、もっとはっきりとした意図があっていい。
だから、この本が売れるのもいいんじゃない。

142 : :04/05/08 01:16 ID:II40/DSE
北川悦吏子 とか
野島伸司 とか・・・・

143 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:17 ID:tnPicqXx
>>138
それは誰に対する嫌味かね?
年を取ると感動が薄くなる。
だから無暗に感動したがって、その対象を三流の代物に求めるらしい。
藻前もそろそろ年なんじゃないの?


144 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:17 ID:gZSObwAh
>>142
多分そいつらじゃ書けない

145 : :04/05/08 01:18 ID:II40/DSE
>>139
携帯でヒットした小説もそんな感じだったね。何だっけ?アユだっけ?

146 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:19 ID:L5Fy67ow
この本は、「こんな陳腐な本が売れるなんて、世の中レベルの低い
奴ばかりだな」と優越感に浸るための本です。

147 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:25 ID:sJf2ON62
読んでないけど
ドストエフスキーより糞ということはがわかった

148 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:25 ID:1hZ44ypT
最初の30分でどーせあとでこうなるんだろとか思ってたらその通りで全然面白くなかった。
日経でもこうやったら売れたみたいな感じのコメントしてて、
売れれば何でもいいんだなと思ったよ。

149 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:26 ID:+WrCWdjp
婦女子も同人ヲタもこんなの読んで本気で感動する香具師なんているの?
漏れはこれ読んでつまんない下手なギャルゲーかと思ったよ

150 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:27 ID:tnPicqXx
こんな腐女子本読まされるくらいなら、『恋風』で萌えた方がマシ!

151 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:29 ID:WUMttK4J
>>150なら一年以内に下のような俺的理想プロポーズを受けてくれる彼女ができる。

二人で部屋でマッタリしていると、ヒマすぎてしりとりが始まる。
数十回続き、オレの番のお題が「け」で回ってくる。

オレ「け・・・け・・・」
女 「はやくー、『け』なんて簡単じゃんー」
オレ「け・・・け・・・結婚しよう・・・」
女 「・・・・・うん」
オレ「『ん』がついたからお前の負けだぞー」
女 「負けちゃったけど、すっごくうれしい事あったからいいもん!」

152 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:29 ID:HVhPlbbX
くるぞ、くるぞ・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
というストレートな展開は受け入れられやすいよ。
本でも映画でも。

153 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:30 ID:IVWbPO+l
とりあえずtnPicqXxのしゃべり方はキモイ

154 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:30 ID:tnPicqXx
>>151
ひでェなそりゃ。w

155 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:31 ID:tnPicqXx
>>153
どこがキモいのか具体的に頼む。
漏れは今まで一度もキモいなんて言われたことないぞ。

156 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:33 ID:7Fibx98+
映画は面白いだろうな。「GO」はそこそこ面白かったし、原作が良すぎるから
そこは越せないけど。

ってゆうか、この映画の監督なかなか毒吐いてるぞ。
「この小説を支持する人達って、文章がどうだとか、構成がどうかの読み方をせずに、
単純に登場人物の身に起こったことを知って、おなじようにもどかしくなったり、せつなくなったり、
涙したのだと思います。」

157 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:34 ID:gb5GWoll
世界の果てで恋を歌う

158 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:35 ID:rqT6hqyG
勝ち馬に乗りたい婦女子に売れ、勝ち馬に乗りたいチャネラに叩かれる。予想どおり。語るにたらん。

159 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:35 ID:gZSObwAh
でもね、この手の本を書いて売れない作家なんぞ星の数ほどいる訳で
女性心理理解してないとこんなに上手にツボ押せないと思うんだよね。
この手の本は売れなければいけないし、それ目的にして書いて売れてる上に
映画もヒットするだろうから、この人はこのジャンルの作家としては
最大限に評価しないといけないんだよね。

160 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:35 ID:7Fibx98+
>>156
>原作が良すぎるから

GOのね


161 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:35 ID:joAIGDjM
>>151
プラネテスの最終回?

162 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:36 ID:Xle7nNK5
>>138
同意。こんなところで誹謗中傷を繰り返して悦に入ってる人よりも
どんな内容であれ感動できる人の方が人として素晴らしいと思う。

163 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:37 ID:C3h5dxY1
大崎善生のアジアンタム・ブルーのほうが
100倍面白かった・・

164 : :04/05/08 01:38 ID:II40/DSE
>どんな内容であれ感動
 
そんな馬鹿にはなれませんよ。馬鹿にしないで下さい。

165 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:40 ID:DEZU36K+
たたこうとする人が多いほど売れる。
売れるものほどたたかれる。

まあ同義かな
とかくこういう類のものってみんな馬鹿にしたがるし、またされやすいのは事実かもな。
でもまあ結局、売れたものが勝ち。

166 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:41 ID:tnPicqXx
>>162
イタいな・・・。
昨今流行の偽りの感傷主義か。

安手の感動があふれ返って、
それに浸ると人間的に成長したと勘違いする奴が出てくる。

167 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:43 ID:HVhPlbbX
>>163
ああ、それも泣かせるストーリーだよな。
でも大ヒットはしてないな。
もっとベタにキワを攻めて、それらしいプロモーションをしていれば、あるいは。

168 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:45 ID:8gnn5XGD
さて問題です。このスレで一番痛く見えているのは誰でしょう。


答えは各々の心の中に、、、

169 : :04/05/08 01:46 ID:II40/DSE
このスレで一番痛く見えているのは誰でしょう。
 
>>168だろ

170 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:46 ID:pgWSzSKa
世界の中心で、ぬるぽをさけぶ

171 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:47 ID:tnPicqXx
>>169
禿胴。
>>168は間違いなくイタい。

172 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:48 ID:KBeUobyT
不倫やら援助交際やらが猖獗を極めていれば、純愛物が売れる罠

173 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:53 ID:7Fibx98+
世界の中心で、射精できなきゃ即死亡

174 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:53 ID:edEvn8TJ
この本、使ってる言葉がホント綺麗だね
書く前から読者層絞ってないとこうはできないよ

175 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 01:57 ID:WilKqJp/
内容はイマイチだし、文章にも魅力がまったくない書き方だけど、タイトルだけはめちゃいい!あとテレビのCMがすごくよかった。それだけ。

176 : :04/05/08 02:02 ID:II40/DSE
まぁタイトル自体パクってるんですが・・・

177 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 02:11 ID:BJyZdrS3
世界の中心で、愛を叫んだ獣
世界の中心でアイを叫んだケモノ

だっけか

178 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:24 ID:J/kB8s7c
愛と自由のために、命がけで旅立つというテーマには
とりあえず美学を感じますね。
すばらしい。胸が熱くなるますた。

179 : :04/05/08 02:25 ID:II40/DSE
>>18
エヴァの最終話のタイトルが有名な本のパクリ↓

世界の中心で愛を叫んだけもの ハーラン・エリスン著


180 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:29 ID:e1OUM+3s
>>170

ガッ!!!!!

181 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:29 ID:AAUP4PlI
そのエヴァをまたパクったのがこの小説

182 :REI KAI TSUSHIN:04/05/08 02:36 ID:zcvhn4YI
Netの中で、『王様の耳はロバの耳』を叫ぶ。

183 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:41 ID:byWk1TCR
>>35
音楽かけながら読めばいいじゃん。
一方的な垂れ流し情報じゃなく
想像力働かせる分、読書のほうが面白い部分もある。
主人公のイメージなんて読む人によってまちまちだし。


184 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:47 ID:GoS2aLvA
予想通りの2人が反応...

185 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 02:52 ID:eZhRghgV
自覚してるんだろうさ

186 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:06 ID:Q3ZNdO4B
窓際のトットちゃんは800万部くらい売れたんじゃなかったか?

187 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:18 ID:NzMfdqP+
森三中・村上知子著
「ノルウェーの森三中」
絶賛発売中、定価15円

188 : :04/05/08 03:23 ID:II40/DSE
トットちゃんは自叙伝だから小説とは分けられてるんじゃ?
その辺良く分からないけど。
(半自伝的小説も自叙伝になるのかな?)

189 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:24 ID:prFpKP4P
>>186
小説じゃないのか?

190 : :04/05/08 03:31 ID:II40/DSE
http://unitm.cool.ne.jp/kareyuni/hureki_MERY.html
 
トットちゃん700万部だそうだ。

191 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:32 ID:w364+2X0
志村けん自伝
「世界の中心でアイーンと叫ぶ」てのどうだろ?



・・・・いや、言ってみたかっただけ_| ̄|○

192 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:32 ID:7k7nMtd/
これ多分タイトルが全く違うものだったら、こんなに売れなかったよね

193 : :04/05/08 03:34 ID:II40/DSE
ま、落ち込むなや>>191
 
   ○y一~~
    |\へ
_| ̄|○ ̄l

194 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:35 ID:w364+2X0
>>192
だから、ハーラン・エリスンに印税少し分けろと(w

195 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:39 ID:T4ngW+1j


86 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:04/05/07 23:45 ID:jmaSb7bu

白血病患者は自分たちが飯の種になってることを訴えるべき

     &

    作家は白血病基金を作って売上全額寄付すべき


196 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 03:43 ID:vCBg/KwH
ノルウェイの森がそんなに売れてたってのに驚いた。

197 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:02 ID:Q3ZNdO4B
村上春樹より吉本ばななの方が売れてたイメージがある

198 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:06 ID:VDO0KAYv
今の日本の恋愛至上主義みたいのは本当に吐き気がするよ
おまえらウンベルト・エーコの「薔薇の名前」でも読め
ベストセラーで面白いってのはこういう物だよ

199 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:07 ID:FbyFFZS7
ま、それでも読んでない日本人の方が格段に多いわけだが

200 : :04/05/08 04:08 ID:II40/DSE
薔薇の名前
映画になった?もしかしてショーン・コネリー?

201 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:12 ID:VDO0KAYv
>>200
そう
中世イタリアの修道院で連続殺人が起こる話

202 : :04/05/08 04:18 ID:II40/DSE
あちゃー。
オレ、レンタルビデオで観ちゃったよ。
(面白かったよ。TV放映された時も観たくらいだし)
 
でも結末知ってるのに原作読むのって、つらそうだな。

203 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:21 ID:1Zyq1DW6
>>198
逆なんじゃない。恋愛マンセーというノリは、
少なくともこの20年ぐらいで、一番低くなってると思う。
ちょっと前、その「薔薇の名前」が訳された時辺りは、
恋愛したい病とか本当の愛は何だ病が蔓延していた。

いろいろネタが出尽くして、それを追いかけるのに疲れて
最後にシンプルな形に戻っただけだと思う。
結局、やっぱし水戸黄門みたいな感じ。


204 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:27 ID:Cr/XmZCT
印税三億円以上

205 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:50 ID:SMMl39Ch
今は現実の恋愛が安いからな。
こうしたものに興味がわくのだろう。

206 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 04:57 ID:MVcQ/h9c
読まないと批判できないので買って読んでみます。


はっ!こういうことか!

207 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 05:42 ID:b6t9aBEL
>>102
SAPIOがあるじゃん。まあ週刊ポストは糞つまらんけど。
なんで週刊現代や新潮、文春より売れてるんだ?

208 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:00 ID:sNbmSWrm
そうか だから うれてる 工作

209 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:06 ID:6OHUEIp8
恋人が不治の病とかいうストーリーは
超定石で、しかも題名がパクリという時点
で読む気がおきないな。



210 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:08 ID:97bMQS00
これに抜かれるとは、さすがに村上春樹が可哀想になってきた

211 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:09 ID:LgXv6nDy
>>206
それも販売戦略の一つ
テレビ等で(・∀・)イイ!!と煽って
「そうなの?」と普段本なんか全く読まないただ
流行りの一部になりたい奴らが買って
積もり積もって251万部
さらに今日からの映画でマスコミがさらに煽って
300万部は軽く超え・・・・・

以上これまでの流れとこれからの流れです


212 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:10 ID:kjA6SniY
本当のところは「マリア様がみてる」の方が売れてたりするんじゃないの?

213 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:12 ID:tSLBLSML
>>207
言うまでもなくエロ

214 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:13 ID:30slIgba
たすけてください
たすけてくだざい

215 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 06:19 ID:t0WxX8C3
>>210
おれもそれだけは思う。ノルウェーの森もよくはないけど。

216 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 07:13 ID:KshI9khc
「ロードオブザリング」とか「マディソン郡の橋」とか好きな女が読むのだろう。


217 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 08:19 ID:sxFgyAb/
>216
指輪物語をマディソン郡ごときクソといっしょくたにされたくないな。

218 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 08:36 ID:oaPXQcZY
ハーラン・エリスンはまだ気付かないのか。
邦訳のタイトルだけじゃ、大丈夫かな。
でもエリスンは悪意の無い自分のファンでさえ、
訴えた爺さんだよ・・・。

219 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 08:41 ID:Dzrf3v6R
すげ、漫画並みの売れ方だ

220 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 08:52 ID:wcmuFWLh
こんなに有名になる前にこの本読んだけど
糞つまらんかた
映画は少し違うらしいからどうかしらんが

221 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 08:56 ID:htBMZTy8
愛なんかいらねえ

222 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:02 ID:bY1SkPVe
なんでこの作品がテレビドラマ化されないかを考えると、けっこう面白い。
何故かと言えば、テレビドラマは若い女が批評家ぶれるほど見飽きているから、この
作品のプロットが嘘臭く見えるから。「今どきこんなの泣かねえよ」って感じで
でも、映画だと大袈裟に演出出来るし予算も違う。だから、映画化で正解。


223 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:02 ID:ng7Bf8oE


224 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:14 ID:zxpULV3V
>>219
内容が漫画だからな。


225 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:19 ID:3keWbblC
>>222

映画にしてもちゃんと客よべるだけのネームバリューがあるから
優先されただけなんじゃないかと思うけどな。映画はうまくいけば
黄泉がえりくらいは売れると思うし。しかも、今回の映画は、
後日談だそうだから、いずれ本編のほうがドラマ化されるでしょ。

226 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:22 ID:3keWbblC
>>217
指輪だってお話としてはたいして面白くはない

227 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:36 ID:1KEehSzb
本のタイトルが気恥ずかしくて、読む気も、映画観る気もおこらない。

228 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:40 ID:DjC+OV/T
きょうび漫画のほうがマシ

229 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:41 ID:3keWbblC
>>228
最近の漫画の恋愛ものでいいのってなんかある?


230 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 09:52 ID:iZvQ31tF
題名をみたら読む気が
なくららない?
250って?

231 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 13:33 ID:7RfEujZ1
普段本読まない奴が流行に釣られて買って感動してんだろうな

232 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 13:43 ID:nh4s5nlI
映画もアニメも小説とか漫画のやつばっかだなオリジナルの話を作れんのか

233 : :04/05/08 13:44 ID:OGYSQedb
世界の中心ってあんの?

234 :貴志:04/05/08 13:49 ID:rZYPHinl
>>231
まったく同感だね。

235 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 13:53 ID:8xtwD7bu
>>233
中華

236 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 14:03 ID:l9GJ4qPa
俺の場合は彼女と試写会行った。
その帰りに原作買った。
こんなパターンが結構いてると思う

237 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 14:25 ID:LVx/dXp9
お前ら、ソルボンヌK子監督の
「世界の中心でアイを叫んだけだもの」
はスルーですか?

238 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 14:52 ID:R8xqqlVJ
内容どうこうよりも、これだけ売れれば勝ち組だよな。
マジでうらやましいよ。
印税だけで二億五千万ぐらいかよ・・・

239 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 14:56 ID:HUC8MZ4c
>>238
うらやましがってるだけではダメだ
自分の恋愛経験を元に小説を書いてみろ
ストーカー犯罪の話しになってしまうのか
そうか それはスマンかった もうやめとけ

240 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 14:59 ID:66eWz01Q
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 世界の中心で!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< さいたまを叫ぶんだ!
さいたま〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



241 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 15:01 ID:ZnBGT9oi
きみならどっちを選ぶ!?
@レンタルビデオの店員が女なのにAVを借りる
A本屋の店員が男でこの本を買う

242 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 15:04 ID:X78T7xXB
映画のCMも恥ずかし杉。
なんかもう、安易な手法で感動させてやろうって下心がみえみえ。

243 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 15:06 ID:bxQUdOhb
薄っぺらくて話題についていくだけなら読みやすいんだろう

あ、内容じゃなくて本の厚さがね

244 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 15:16 ID:vWQ55N5g
>>241
@

245 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:04 ID:gSmWpO61
森山未来と大沢たかおの顔は似ているね

246 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:35 ID:D2x3lzFB
>>206
漏れも創価学会を理論的に叩くために
人間革命を初め学会関連の書籍を買いまくったよ。

今では池田大作先生の方へ足を向けて寝れない

247 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:37 ID:9hO6xFND
俺が思うに、素マップの「世界に一つだけの花」を買った層と
この本を買った層って結構かぶってんじゃねーの? 両方とも200万くらい
売れたんだろ? こういうチープなもんに感動する頭のレベルっていうか
おめでたさに共通点があるような気がすんだよね。


248 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:48 ID:ZXZXBYlY
感動の閾値が低いのよ、ちょっといい話程度で感動してしまう

本を読まなくなっているからな、学生時分なんかに古典とか名著と言われている本を読んで
素晴らしい話がどの程度のものか知っていればこんな三文小説に飛び付く事はないよ

249 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:48 ID:WPaihlnd
【犯罪予告】
中村有沙を誘拐してやるぜ!!!!!!!!
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1083995588/


250 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 16:49 ID:b1VoCb54
>>247
結構的を射ていると思う。


251 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:00 ID:XAoIXMt4
でもまぁここまでおおっぴらに紹介されたら
パクリ疑惑も出てくるだろうな・・・ってもう出てるか・

片山「助けてください! 助けてください!」

252 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:06 ID:pdizshh3
題名の珍しさ、内容の薄さで人気なんでしょ?
>>247>>248の言う通りでしょうねぇ
出版社もこういう本じゃないと売れないから
こんな本ばかりが本屋に増えて、名著はすっかり
隅に追いやられて。大変だーよ。

253 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:07 ID:ttV6i08X
これタイトルパクリなんだけど、なぜ誰も言及しないの?

254 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:10 ID:qgOBLe+Y
>>253
さんざんガイシュツだから

255 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:11 ID:ttV6i08X
>>254
いや、2chではそうだけど、世間的に。

256 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:11 ID:qjQd045Z
赤川次郎は天才

257 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:13 ID:wTkjuitC
漫画のワンピースは初版で260万部くらいじゃなかったか?

258 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:14 ID:xoEbRwNo
名作や傑作はそんなに売れないものだ
大衆向けの軽い本が一番売れる。漫画も同じ

259 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:17 ID:FcotrbES
>>21

庵野の作品の最終回のサブタイトルは
だいたい小説のタイトル

260 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:18 ID:aob1ZnPM
>>259
とくにSF小説のタイトルな

261 :テニプリ、鋼、NARUTO、ワンピもかなり腐女子に人気な作品:04/05/08 17:20 ID:eRLfEBd3
※腐女子御用達人気作品と、そのネット上での評価の違い


・ベストセラーは「ハリー・ポッターと炎のコブレット」
ttp://www.mp3-hollywood.com/data/2002/books.shtml
>同作は、上下2冊セットで3800円だが、330万部の出荷で125億円の売上
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4915512371/customer-reviews/

【邦楽】SMAP初の200万枚突破 「世界に一つだけの花」
ttp://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1059393275/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/music/B000084TM5/customer-reviews/

----------------------amazonでの評価の分かれ道---------------------------

【文化】「世界の中心で」251万部、国内小説の最多部数更新
ttp://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1083931343/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4093860726/customer-reviews/

【アニメ】「機動戦士ガンダムSEED」のDVDが累計100万枚を突破
ttp://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1074862234/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/dvd/B00007KL8P/customer-reviews/
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/dvd/B0001APCXY/customer-reviews/

262 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:22 ID:ttV6i08X
元ネタ↓
ハーラン・エリス著
「世界の中心で愛を叫んだけもの」(早川文庫SF330)
ヒューゴー賞/ネビュラ賞受賞

ヒューゴー・ネビュラはSFで最も権威のある賞。
日本で言えば、ちょっと違うが、芥川・直木賞みたいなもの。
エリスンは世界的には超有名人。

つまり、韓国人が韓国語で、「我輩は猫」ってな小説を出して、
ベストセラーになってるようなもの。

263 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:23 ID:jLaMMupo
この小説はエヴァから取ったんだろ?

264 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:25 ID:wTkjuitC
このタイトルは編集者が付けたって言ってた。

265 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:25 ID:m/j+UsVA
ウリ輩は猫ニダ

266 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:25 ID:qgOBLe+Y
普段本を買わない人間が買ってるんだろ
いい本なわけがない

267 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:26 ID:aob1ZnPM
どうでもいいけどタイトルは編集が勝手に変えて本出したらしいよ


268 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:38 ID:ttV6i08X
アニメが小説パクるのはまだいいとしても(ぉぃぉぃ)、
小説が小説のタイトルパクッたら駄目だろう。

これが許されるなら、

エヴァンゲリオ
千と千尋の神隠す
ドラゴン・ボール

とかも許されるんだぞ

269 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:40 ID:5bYEm4su
これは小説がアニメをパクったんだって

270 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 17:59 ID:0Cku/Qnc
>>247
> 俺が思うに、素マップの「世界に一つだけの花」を買った層と
> この本を買った層って結構かぶってんじゃねーの?

逆に言えば、一旦そういう層に受けてしまえばバカ売れすると
いうことが示されたわけだ。そういや「バカの壁」もかなり売れたが、
これはさすがに「世界の中心で〜」の購読者とは重なってないかな…。




271 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 19:17 ID:XAoIXMt4
「ノルウェイの森」突破のソース

片山恭一さんの「世界の中心で、愛をさけぶ」が最多部数
http://www.sankei.co.jp/news/040507/bun074.htm
作者、片山恭一さんの話 
村上春樹さんの「ノルウェイの森」の発行部数を抜いたと聞くと
「そんなに売れているのか」とあらためて驚く。
なぜこんなに売れているのか、自分でもよく分からない。
(中略)
「ノルウェイの森」と比較され「似ている」という人もいるようだが、
僕としては、描こうとしているテーマは全然違うと思っているので、そういった
意見には違和感がある。


ノルウェイと似てるとは思わないが
「世界の〜」の本文より

〜スリーサイズのところに「秘密」「秘密」「秘密」と書き込まれている。
 ぼくはノートを開いたまま、「たまらんな」と呟いた。〜
↑ここを読んだとき「村上春樹っぽいな」と思ったがな。
 まぁ村上春樹なら「たまらんな」のところが「やれやれ」になるんだろうけど
 

272 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 19:26 ID:kjA6SniY
まあこのタイトル考えた編集者は朝日でパクリの言い訳してんだ
知っててあえて若者受けを狙ったとか言ってたけど
エリスンの本は30年前だろうがw

273 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 19:26 ID:O4zNwChM
原作読んでないけど、映画観た。おかしいと思うところがいっぱいだった。原作と同じか?

274 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:06 ID:eaaKZ5EZ
借りて読んだけど、時間を損したとしか思えなかった。
なんでこんなに売れてるんだろ?

前のレスにもあったけど
これに抜かれる村上春樹が気の毒だ

275 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:09 ID:XAoIXMt4
現存する作家の心の中
〜今人気のあるタレントに帯にコメント寄せてもらってテレビで
とりあげてくれよ、そしたら何も知らない馬鹿どもが買ってくれるから〜

276 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:13 ID:B4p0SKz+
>>21 へぇぇ〜〜 初めて知った。
てことは片山恭一の糞小説のパクリではないんだね・・  よかった。。

277 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:13 ID:H0JqQbv5
一刻も早く白血病が完治可能になりますように。

278 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:26 ID:jbQGf6qg
250万人の人が支持してるわけではないよね。どんな話だろうってとりあえず買ってる人が多いんじゃない?読んでないけど、とりあえず買ってみようかなっていう心理はわかる。わざわざ借りたり立ち読みしたりするの面倒くさいもんなあ。

279 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:28 ID:jbQGf6qg
変な文章でごめん。ちなみにノルウェーの森は好きでした。

280 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:28 ID:pasLEfDw
普段はハゲ親父とか言ってハゲを馬鹿にしてるのに女の場合だけ同情する
シネヨまじで

281 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:32 ID:H0JqQbv5
>僕としては、描こうとしているテーマは全然違うと思っているので、そういった
>意見には違和感がある。
この小説のテーマは何なの?

282 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:38 ID:S9piE3DO
>>270
>そういや「バカの壁」もかなり売れたが、
>これはさすがに「世界の中心で〜」の購読者とは重なってないかな…。

「バカの壁」もタイトルの付け方が秀逸だから、
世間の耳目を集めたんじゃない?
もちろん、マスコミの絶賛がその人気を加速させて行ったけど。

でも読んだ人の何割かは、読破出来ずに終わってるだろ>バカの壁
うちの母が言ってたけど、
「この本は養老先生の著作の総集編、いわばベストアルバムみたいなものだった」
まさに「そーともいう」なんだけどね。

283 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 20:52 ID:rVItxYjC
原作読んだ。地名は原作には載ってなかったが
作者の出身地である愛媛県宇和島が舞台らしいね。
映画のロケ地は香川だったみたいだが。


284 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:03 ID:UdyXQCId
エヴァ??

285 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:26 ID:jYWAtqPA
時代設定が最近の青春恋愛小説で、オススメって何かある?

286 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:37 ID:dmlNx71R
>>285
満☆画太郎「地獄甲子園」

287 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:37 ID:jjzyRRsd
>>285
「おやすみなさい」

288 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:40 ID:pjEtDTpu
ドラゴンボールは全42巻で
国内だけでも各巻平均300万部くらい売れている。

スラダンは1巻あたりではもっと売れている。

初刷の発行部数に限ればワンピースはもっと売れている。

つまり片山恭一など小物。

289 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:52 ID:9aSnh4yn
全然ひきつけられずに途中で読みやめた。ノンフィクションならまだよかった。ありきたりな題材だし。
この本は極端に好き嫌いがわかれるらしいけどね。
映画は行定が監督だから多少見てみたい気もするけど。テーマ曲になってる平井堅の曲は好き。

290 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 21:57 ID:wAmiLych
>>288
その上、累計なら200万や300万売ってる漫画家がゴロゴロいるからな。
そう考えると漫画ってすげーな。

291 : :04/05/08 21:59 ID:rsvPEtMq
世帯の中心で愛を叫んだ夫婦

292 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 22:14 ID:Pdr6fCGV
>>290
ただ、それは雑誌の段階で400-500万分とか売れてるから
初期の認知からしてすでに違うと思うな。
あとアイを叫ぶとかの小説を小学生は買わないと思うが(買ったとしても割合はわずか)
漫画は小学生から大人までが購買者対象になっているという違いもあると思う。
映画でも、興行で一番強いのは子供から大人まで楽しめる作品。

293 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/08 22:21 ID:vWQ55N5g
泣ける漫画なら「うしおととら」

294 :名無しさん@恐縮です:04/05/08 22:50 ID:xUUcZnax
>>293
ラスト近辺は凄かったなあ

295 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 01:44 ID:ENXvVbdH
タイトルがなんとなく素敵で
内容が薄っぺら〜い本が売れるから、この記録も当然です。

296 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 01:53 ID:gKJ1fO0o
ぶっちゃけノルウェーと比べてどっちが面白い?

297 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 01:57 ID:n29C33DT
何?まとめると、
著者は1.5流で、要は小学館の編集と営業が優れてたってこと。
たしか、これの編集はもと報知新聞の人で、営業担当は丸顔の若手
じゃなかったっけ?まあどうでもいいや。

298 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 01:58 ID:Ons9/XXC
>>1-999


そんなあなたに”リアライズ”をおすすめします



299 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 02:01 ID:2vdR2Ycy
>>280
400円の漫画と、1400円の小説を比べるお前は正に大物だな

300 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 02:02 ID:RmPmcdC/
で、これにはセックスの描写はあるのか?
「ノルウェイ〜」にはあったぞ。

301 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 02:04 ID:kZUV6I/e
またマスコミが 「 純 愛 ブ ー ム 」 とかいうふれこみで
あれこれ企画を考えてんだろうなと思うと
読んでみるかという気が失せる
こういうのがあるとマスコミが一斉に便乗商法はじめるからね
あ〜〜やだやだ

302 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 02:19 ID:I97zqpe7
>>259
「死に至る病」ってのもあったな。
まあ言いたいことはわかるんだけどさ

303 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 02:30 ID:4XPO6gE5
村上龍の 「愛と幻想のファシズム」 でも嫁

304 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 08:19 ID:TCeZ34A2
www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/may/o20040508_10.htm
東宝は「興収30億円の『黄泉がえり』に対比して207%の入り」

アイを叫ぶ 映画大ヒットだそうだ

305 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 08:28 ID:3wDnetYT
251万部って事は日本人の50人に1人が買ったのか
つまりこのスレで実際に買った奴はたったの6人

306 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 09:24 ID:9+O+YMgd
世界の中卒が愛と叫ぶ

307 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 09:52 ID:xjGtYcm2
あくびしながら一気に読みますた

308 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:00 ID:blgwRNPy
映画板でこれの映画で泣いた人に、
ほかにどんな映画で泣いたかと言う質問があって
答えがアルマゲドン、踊る大捜査線だった。


309 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:05 ID:U56K7yiJ
SWEETSWEETSISTERのほうが1000倍オモロイ

310 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:13 ID:/c+c6Wdp
世界の中心で哀を叫ぶ

311 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:14 ID:0vBbN9NS
>>305

2chに来る奴は300人程度って事なんだろ。

312 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:17 ID:+eILIYZT
ひさびさにくだらん話だったよ
なんでこんな駄作が売れるのかな

313 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:50 ID:hyDefFZR
ブクオフ叩き売りの予感

314 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 10:53 ID:TCeZ34A2
>>312
大ヒットする作品に傑作などまずない

315 :名無しさん@恐縮です :04/05/09 10:55 ID:hZumuWbC
日本はタイトルで売れるからね。
極妻もタイトルだけ。

316 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 11:02 ID:U56K7yiJ
タイトルで売れたといえば、「リアル鬼ごっこ」最強

317 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 11:34 ID:KhcE/Kj1
ノルェーの森

318 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 12:50 ID:P/9Zjxs5
作者自身何でこんな凡庸な作品が売れるのか分からないってコメントしてたぞ。


319 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 13:51 ID:6DhRknON
タイトルが海外の小説のパロ系で
大切な人が死ぬとかいう話で
帯に若者に人気の芸能人の推薦文付きなら売れるのか

320 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 13:54 ID:RFmohuYT
ノルウェイの森は最後がたまらなかった
とにかく切ない話だった
お気に入りの一冊

321 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 14:30 ID:eTwUcqGK
ノルウェーの森がもし映画化されてたら300万部
は確実に突破してただろうね

322 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 14:35 ID:V+rTEetT
この本読んだことないんですけど、ジョイスの「ダブリン市民」と
どっちが面白いですか?

323 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 14:57 ID:v6QPKfmr
昔、映画「タイタニック」流行ったじゃん
みんな、やっぱ単純なのがいいのよ

小説も、マンネリ嫌って複雑になってってるけど
そーゆーのは結局一部の人しか楽しめない

複雑なのが多い中で、チョンドラマもこの小説も、シンプルすぎて、
幼稚すぎるのが逆に世間には新鮮だったんだね

324 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 14:58 ID:lqzLH3Ud
よく分かりませんけど、普通でありきたりな話だと思うのですが…
表現力や文才はおいておいて、自分にも思いつけるストーリーだと思える感じが…

325 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 15:56 ID:sW2bP/3y
死以外の要因で感動させてくれる小説を読んでみたいが
何かお勧めはある?

326 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/09 17:04 ID:ksfqJO2Y
映画板では好評みたいね

327 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:14 ID:Z1eMp0C6
映画はどうやら30億円は確実、うまくいけば40億円も射程圏内みたいだ
黄泉がえりが27億円 失楽園が30億円だから
もしそこまでいけば大ヒットだな


328 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:24 ID:97qZgrDY
ニ、三時間で完読してみましたが・・・
だから何?ってな内容でした。。
見事な期待外れで読み終わった後も心に何一つ残りませんでした。。 何?日記?
よくわかんない。。 最後にやっぱり・・・ だから何?

329 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:26 ID:tNaA6Kwr
恋愛小説を読まない俺でも250万部突破!となると読んでみたくなるし
宇多田方式に300突破もありうるな。そしてそれをニュースにまた・・

330 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:27 ID:kaB2tFB1
映画よかった。

331 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:37 ID:psMNK/it
>328

同感です。一回誰かに借りて読めば十分。

332 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:42 ID:OG6F3S9H
これホントに売れてるの?
本屋の店頭に在庫がたまってるだけじゃないの?
100万部越えた辺りからずっとそんな気がしてるんですが・・・

333 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:43 ID:Z1eMp0C6
本当に興味ない人は買わないどころか、手にとることすらない。大概はスルーする。
手にとった段階ですでに世間の評判に流されてるんよ。

334 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:43 ID:tany5Ybu
綿矢りさの作文よかマシだと思った

335 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:51 ID:kaB2tFB1
負け犬はだまってればいいのに

336 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:52 ID:XVSPCGJZ
読んで見なきゃ、内容の良し悪しは分からないじゃん。
じいちゃんとのくだりでちょっと涙ぐんじゃったよ。
でも中身は薄かった。。。

337 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:55 ID:kR0r5skf
泣けるストーリーならエヴァ同人で十分

338 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 19:58 ID:QVOrslJE
この程度の本が話題になったり
ベストセラーになるっていうのは
大問題ですよ。日本人の知能もここまで低下したか。

339 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 20:04 ID:Z1eMp0C6
>>336
なぜ興味もないものの良し悪しを調べようなどとするのか?
タイトルといいいままでのベストセラーをかんがみれば、
大した事はないことは明らかであり、スルーして差し支えない。
確かめなければなどと思う段階で、もう術中にはまっている。

340 :ダンケ ◆dankeGQZ/c :04/05/09 20:05 ID:ksfqJO2Y
yahooのレビューけっこうイタいな

341 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 20:12 ID:d5grHrJ3
ハリーポッターもそうだけど、売る手法が上手かったね

342 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:04 ID:wllUQdrO

正直、「ノコ星ノコくん」を超える作品はない。

343 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:04 ID:nwgXZy5F
読んでもないのに感想や批判するのはイクナイ!
ので自分も買って読んでみようと思います・・・・


・・・!こうして何万人の香具師が釣られていったことか・・・・

344 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:05 ID:A05E54/R
でも版元が最初から力入れてたわけじゃないみたいよ。
第1刷8000部からスタートしてジワジワ逝ったらしい。
前のほうにもあった、いわゆる「世界に一つだけの花」購買層とかぶる連中の口コミで広がって
帯に柴咲の推薦文がついてから加速した、と。

345 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:08 ID:ObweYH0g
作品の題名をあんな何年も前のアニメのサブタイトルから
取ってる感じがするだけで読む価値のない駄作だ。

今の日本人でてくるキャラクター誰か死ねば感動できるんだからおめでてぇな

346 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:41 ID:JzYWnhde
アルジャーノンって日本でどの位売れた?

347 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:47 ID:6oVpxaYg
作者の妄想臭恋愛小説に感動して泣いてる馬鹿女の皆さん
お元気ですか?
私は現在無職ですが250万人も馬鹿がいる事が分かって
励まされました。
どうも有難うございました。

348 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 21:55 ID:jris97wa
俺もタイトルSFからパくれば億万長者になれるかな。
「月は無慈悲な夜の女王」ってかっこいいんでこれをもじればいいのかな?

349 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:04 ID:UcbJ3BcW
「流れよ我が精液」と警官は言った

これで小説書くか・・・

350 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:13 ID:Clt6WDeF
どういうお話か教えてください。

351 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:16 ID:sLNjRFki
これより先に読むべき作品はいっぱいあるだろうに。
「世界の中心で愛を叫んだけもの」とか。

352 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:39 ID:Z9QNMDYq
>349
をまえ才能あるよ

353 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:49 ID:GPA8ZQUu
SFパクられタイトル筆頭は、

「アンドロイドは電気羊の夢を見るのか?」

だろ。

例えば、光栄のこのゲーム↓

団地妻は電気ウナギの夢をみるか?

354 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:52 ID:4Y/tX/ya
>>350
大沢たかおとその婚約者柴崎コウがたかおの昔を振り返って
「助けて下さい!助けて下さいぃい!」「hぁあぁあああぁfっgs!!!!」
て世界の中心で叫んで平井堅でええいああな話。

355 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:54 ID:tNaA6Kwr
>>348
柴崎コウが読みながら泣かないと売れないぞ

356 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 22:55 ID:crrxEKK7
今週読む本を買った。安部公房。
店員に出したとき「安部公房かよっ!!!」な顔をされた。
世界の中心で〜は、女友達と映画で見て号泣するとしよう。

357 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 23:44 ID:zhWunvIc
町田康もこれだけ売れるようにならんかな

358 :名無しさん@恐縮です:04/05/09 23:46 ID:jris97wa
>>357
それは無理。無理無理。無理無理無理。

359 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 00:51 ID:zEy1vF7M
リード80懐かしい

360 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 01:08 ID:QKMcv0FB
みんなで獣の方を何冊も買って
ランクインさせる祭り

361 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 01:18 ID:urwxOhZE
ねえこれってタイトル使用料とか払ってないの??
初めて聞いたときはあ??って感じだったんだが

完全にタイトル勝ちじゃん

362 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 01:22 ID:2x06GceQ
このレスの少なさといったら…

363 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 01:30 ID:PFj87ufe
ノルウェーの森ってさ、なんかキャラが魅力的なんだよね。
キャラに感情移入しやすくて、更に春樹は「読ませる」文を書く。

世界の〜・・・       は

                なんか俺にでもかけそう。


364 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 01:40 ID:greAIe/W
タイトル(著作権法上は「題号」)なんてのは,一般的に
著作物ではないと考えられてんだよ.なので,商標登録でも
されてない限り,パクっても一向に問題ない.だから全く同じ
題名の歌とか小説とかいっぱいあるだろ?


365 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 02:07 ID:urwxOhZE
そうなんだ
なーんか納得いかないな・・・
じゃあプライドさえ捨てればブラクジャックによろしくだとか
こういうの全然ありなんだ
音楽は別にタイトルで売れるわけじゃないからあれだけど
物書いて喰ってる人がこういうのやるってのはなあ

366 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 02:26 ID:6Xgjwfq1
擁護じゃないけどタイトルつけたのは編集者なんだけどな

367 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 04:02 ID:GBuAdvy2
>>329
宇多田はテレビやラジオから流れてくる楽曲が単純にいいと思ったけど
(ただしシングル4曲目以降は嫌いになった)
本は実際読んでみないと何ともいえないしなあ

368 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 10:35 ID:U4pL5B0y
つうか、はやりもの以外に興味を示さない人間って多いんだよね。
男女問わず。
ゲームでも、ドラクエとファイナルファンタジーしかやらんとか。
何を面白いと感じるかは人それぞれだし、面白いものは時代を超えて
面白いわけで、流行りだけを追う人間って、本当の楽しみを
知らないんだなと思う。そもそもそんなものを求めてないのかも
しれないが。


369 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 10:37 ID:dySHWFSO
本なんて借りて読むもんだ。

370 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 10:40 ID:D8+B/uLm
>>366
自分の書いた小説の肝であるタイトルを編集につけさせる神経が俺にはわからん。

371 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 11:25 ID:3kLz5vcK
要するに
>はやりもの以外に興味を示さない人間
は2chなんかに書き込まないってことか…

372 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 13:37 ID:h+PsAPC0
>>370
その程度の思い入れしかなかった作品がなぜか大ヒットで作者困惑

373 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 13:59 ID:BRu8sQr0
中学 主人公、ヒロインとクラス委員で接近
→高校 なかなかいい感じになる二人
→主人公の祖父が片思いの人の遺骨狩りにつれだす
→主人公とヒロイン、カプール。悪友と企ててセックルに挑むが実らず
→ヒロイン白血病、高校の修学旅行(オーストラリア)に行けず
→病状がやばくなってきて主人公ヒロインとこっそりオーストラリアに行こうとする
→空港で症状悪化あぼーん
→月日は流れヒロインの遺骨を撒きに主人公オーストラリアへ
→世界の中心エアーズロックに行き、彼女の骨をばら撒いて「うおあおあおあおあおおあおああ」と叫ぶ
→数年後主人公ヽ(´ー`)ノそんなことあったなぁと今の彼女に語る

って感じ?

374 :名無しさん@恐縮です   :04/05/10 14:53 ID:VFABUmKk
読んだことないが、この本の作者は村上春樹と比較論評できるような器なのか?

375 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 15:09 ID:54trI5m4
>>370
暇つぶしか片山の中ではごみみたいな作品だったんだろうね
ここまで売れればそんなことは口が裂けてもいえないだろうがw
それじゃなかったら、作者はパクリ癖があって
世界〜が売れ始めたらバレるのを恐れて編集者に責任転嫁のどちらかだろう
俺は後者だと思う。

376 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 16:51 ID:RcmGsly9
村上春樹は小説の映像化NGなの?
短編でパン屋再襲撃があるくらい?

377 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 16:52 ID:OS6ub+C3
>>373
ひょっとして本当にこいいう内容なの?
そうだとしたら…

378 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 16:59 ID:ijckKRo+
もう韓国でのリメイク決定だしすごいね

379 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:06 ID:RlpiL12r
作者自身も凡作とか言ってるらしいからあんまり叩いてやるのもなあ。
まあ一気に金持ち勝ち組だからムカつくのは分かるけど。

最大の巨悪はこんなもんをありがたがって読んでる馬鹿女どもだろうな

380 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:06 ID:8hKaL8Q6
松村邦洋「世界の中心で、脱糞する」

381 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:11 ID:rV7GjBFm
彼女が映画を見に行きたがってて滅入る。
俺はスクールオブロックが見たいんだが。

382 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:12 ID:P7Xl1M4V
家族4人でくらしてるってさ

いきなり億の金が転がり込むってのを体験してみたい。
初版は800部だったらしいね。

383 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:14 ID:P7Xl1M4V
タイトルやキャッチフレーズを考える仕事があるらしいが
今回は自分で考えたのかしらんけど

俺はタイトルの勝ちだと思ってる。タイトルで飛びついてる感はあるよね。
中身より

384 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:15 ID:deqig4/D
新聞だって見出しは整理部がつける

385 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:16 ID:HjzuXZA/
スクールオブロックは面白いぞ。
絶対に見るべきだ。それこそ嫌がる彼女を無理やり引きずり込んでもな。
見た後は彼女に感謝されるに違いない。

386 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:17 ID:OS6ub+C3
2,500,000×1,470×10%=3億6750万
本だけでこれだもんなあ…


387 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:17 ID:P7Xl1M4V
>>385
ネタバレしてくれよ。
イカレタ教師の話だろ?アメリカのGTOか?

388 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:23 ID:ftDwchZ9


面白かった映画    スクールオブロック フォーチュンクッキー
つまらなかった映画  キャシャーン ホーンテッドマンション



389 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:24 ID:olvlAop9
なんかさ。。。。30年、40年前のドラマの焼き直しって内容なんだよね。
年寄りからしたら、すっごく笑えるパロディー小説なんだが、今の世代は真剣に感動したりしてるんだろうね。驚くよ。

390 :ほわいと:04/05/10 17:28 ID:GbBj710M
世界の中心で、アイウエオ作文

391 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:31 ID:Nk0YyzDq
>>386
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

392 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:32 ID:mZhcaFkO
内容はエロゲーでも今時こんなベタベタなのやるか?
ってぐらいのレベルだよね。
つうか、この内容でエロゲーにしてもいいと思う。
まあKanonやAIRの方がよほど上の評価になるだろうが。
LOVERSぐらいと比較されそうだな。

393 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:34 ID:Nk0YyzDq
世界の中心でぬるぽと叫びたい。

394 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:35 ID:9R+gdYC1
今日みてきた。隣の男が泣いててキモかった。
って、漏れはそれ以上に泣いてたんだが。

395 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:37 ID:P7Xl1M4V
>>388
キャシャーンは酷かったな。20点位の映画も久々だ・・・
やっぱ最低でも1.2作品小さいの作って勉強するべきだったと思う。

396 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:38 ID:Ij8ju+Wk
そんなことより>>1の鼻毛はどうなのだろうか。
口ひげをたくわえるのは構わない。だが鼻毛はいけない。どうなっているのか。
そもそも、その口ひげに鼻毛が連結している。これではどこまでが口ひげで、
どこからが鼻毛なのかが判別つかない。ナチュラルに見るに耐えない。そのひげ
全てが鼻毛に繋がっている時点で、神聖な板を激しく汚染しており、住民を非常に
愚弄している。
さらに許しがたいのは、平時も鼻息が荒いことだ。何か常にスースーいっている。
何より息を吸うたび吐き出すたび、その長い鼻毛が穴の入り口を出たり入ったり
している。それは何か。私に対する挑戦か。
今後も良好な板状態を維持するためには、可及的速やかにその鼻毛を切るべきだ。
いい歳して鼻毛ピロピロしやがって。酷すぎる。菅直人辞任とどっちが大事だと
思っているのだ。それとも全てのひげは鼻毛に繋がっているとでも主張したいのか。
その鼻毛はローマか。鼻毛は三日にして成らずか。そんなものは断じて容認できない。
古代西洋史をコケにするのもほどほどにして欲しい。
人道的に許されない行為だ。相変わらず奴らは自由に出たり入ったりしている。
それはいったいどのようなコンセプトで設計されたスレッドなのか。そもそもの
スレの意図が分からん。それも大部分がだ。小癪な。ええい、誰ぞ毛抜きを持って来い。
ものの五分で全て整理してやる。マジでいい加減にしろ。

397 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:38 ID:5eErg9Eh
映画、泣かそうとしすぎ
イマイチだったかも

398 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 17:50 ID:jRwc5FIW
>397
平井堅は反則だよね…

399 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:01 ID:Q/KApOmx
30秒映像作品なら、キャシャーンも世界の中心で(ryもいいんじゃない?

400 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:02 ID:rVTyUTN+
世界の中心でアイーンを叫ぶ

( 'ー')
 ̄~~

401 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:12 ID:lB2/Uep3
>>353
 
「オランダ人妻は電気ウナギの夢を見るか?」では?

>>387
売れないミュージシャンがお堅い学校の臨時教員になりすまし、
子供たちにロックを伝えるお話。
ストーリーはどうってことないけど、ノリはいいよ。
GTOはよく知らんので比較はできんけど。


402 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:13 ID:Q/KApOmx
GTO=ポイズン

403 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:45 ID:l9EN8VWc
>>380
それすごく見たい読みたい

>>392
教養がエロゲーしかない奴が偉そうに語るな

>>398
君は巷に居るバカ女の一人ですか?

404 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:50 ID:yMErLxRY
>>376

「風の歌を聴け」が確か大森一樹監督で映画化されている。
なんか深夜にTVでやってたのを見たが、面白くは無かった。

一応、ソース↓
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17129/index.html

「ノルウェイの森」を持ち上げて「世界の中心で…」をけなすレスが目立つが、
今売れているのがノルウェイだったとしたら、多分えらく叩かれるんだろうな…

「世界の中心で、愛を叫ぶ」読後の感想は「たいしたことは無い」が大勢だが、
映画鑑賞後の感想は「ひどくは無い」が多い感じ。

無難な文字作品を手堅くまとめて、平井賢で締めればそうなるかなーって感じか。

映画は「世界で…」の方が上かも。個人的に見たくは無いが。

405 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 18:55 ID:mZhcaFkO
>>403
この作品を評するのに、名作とか引用しないとならないのか?
エロゲーで十分だろ

406 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:29 ID:lszZLbf3
>>404
村上春樹はその映画以来、映画化は全て断っている。

よっぽど気に入らなかったのね...

407 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:33 ID:deqig4/D
片山は「小説と映画は基本的に別モノだと思っている」と言ってるね。
この人に限らず、そう思える作家は作品の映像化に肯定的、
そう思えない作家は否定的な態度になるんじゃないか。

408 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:49 ID:0mrxOqjv
過大評価売れ行きとしては
ハリポタと世界中心愛
どっちが上なんだろうか

409 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:51 ID:9ktTxp26
映画見に行ってきた。友達の二人で号泣
あんな青春時代過ごしたかったポ

410 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:52 ID:Ar5675Vf
>>392

411 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:52 ID:wx+qDpQx
>>407
別物もなにも、映画は小説の後日談でしょ?
これに関しては別なのはあたりまえかと。

412 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:52 ID:K9hJjbzq
ほんと?

413 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 19:53 ID:wx+qDpQx
ちなみに週末の成績はhttp://www.tohocinemas.co.jp/top.html
1「世界の中心で、愛をさけぶ」
2「ホーンテッド マンション」
3「パッション」
4「名探偵コナン 銀翼の奇術師」
5「CASSHERN」
だそうだ。

414 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:04 ID:wx+qDpQx
http://www.pia.co.jp/aeon/cinema/roadshow/closeup/m141711.htm
>>(映画は)原作の後日談的な内容で人になった主人公が今と過去を彷徨いながら、愛の意味を探す。


415 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:07 ID:k4C3bSDK
>>70  100冊は絶対読んでるな ドスト、カミュ、トルストイ、サリンジャー・・

416 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:36 ID:Q/KApOmx
日本語で世界の名著を読んでもねえ
それなら日本の名著を読んだほうがいいよ

417 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:42 ID:0mrxOqjv
どうせだったらエロゲーで出したらいいのに。
「君望」を作った会社に作らせたら面白いことになりそう

418 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:42 ID:tgW95hhh
映画の方を見に行ったけど,かなり良かったけどなあ・・・

419 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 20:43 ID:wx+qDpQx
別にカッコつきの「名著」にこだわる必要などないと思うがな。
自分が気に入った作者があり、それに慣れ親しんでいけば、
そこから自然に、読書経験なんていくらでも広がるだろうから。
私は大概は、気に入った作者の作品を全部読むようにしてる。
結果的にそこから芋づる式にいろいろな作者、作品へと繋がっていく事も多い。

420 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 21:03 ID:b2rgcNxg

「世界の中心で愛を叫ぶ」で感動した連中↓

世界の中心でアイ(i&愛)を叫んだケモノ(動物化する現代人)


421 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 21:05 ID:KQ8q6Ter
「世界の中心で、愛をさけぶ」て、
映画「ザ・コア」の事ですか?

422 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 21:31 ID:yMErLxRY
すまん、興味なくて知らなかったんだが、映画て小説の後日の話なのか?

ってと、小説は昔の彼女が死ぬまで?

423 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 22:39 ID:7vNgjiUw
>>411
「後日談をつけたり、先のストーリーを創作されるのは嫌だ」という作家もいるだろ。
片山は、それを許すタイプの作家だと言いたかったわけ。

424 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 23:31 ID:LHAazgKU
この小説借りて読んだがなんとまぁうっすい内容だったな。
先が読める読める。まーなんでも感動したした言ってるようなあほなやつにはウケそうな内容だわな。
こんなの星進一のショートショートのほうがおもしろいよ。
マイ国家とかようこそ地球さんとか。。。

425 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 23:32 ID:LHAazgKU

星新一の間違いだ。訂正。

426 :名無しさん@恐縮です:04/05/10 23:41 ID:gu0f1vmR
無教養とは悪徳です。自分を棚に上げてそういいたい。

427 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 03:15 ID:a/9TxoEb
はっきり言おう。

「たまごっち」と同じ。

428 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 03:26 ID:a/9TxoEb
「一杯のかけそば,」栗良平
「窓際のトットちゃん」黒柳徹子
「星の王子様」サン・テグジュペリ
「カモメのジョナサン」リチャード・バック

429 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 03:31 ID:MWy2kRRU
原作がどっちかっていうとすごい薄くて
クセのない内容だったんで
逆に映画の方が色づけしたとき
数倍もいいなじゃない?

逆に村上のノルウェーは
映画かしづらいし、
「映画の方がよくなかった」と
いう結果にはなりそう。

430 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 09:30 ID:DiPAszyq
>>428
星の王子様は除外してほしいな。
あれはいいものだ。

431 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 10:03 ID:m2EB/YcM
寄生虫キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000007.html
『冬のソナタ』監督が日本映画リメークでスクリーンデビューへ

『秋の童話』(日本タイトル『秋の童話 〜オータム・イン・マイ・ハート〜』)、
『冬の恋歌」(日本タイトル『冬のソナタ』)などを演出したユン・ソクホ監督が
日本映画をリメークしてスクリーンデビューを果たす。

ユン監督がリメークする作品は『世界の中心で、愛をさけぶ』。
愛する人をなくした少年の過去と現在を描いた切ないラブストーリーだ。

432 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 10:09 ID:E1/Ko7+K
>世界の中心

半島のことニダ!

433 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 10:11 ID:n00n+ltS
>>431
禿ワラ

434 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 10:17 ID:DiPAszyq
>>431
「秋天的童話」ってニューヨークを舞台にした
中国映画の名作があったような気がしたんだが…パクリ?

435 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 11:20 ID:G59RhHv6
           __
 _|_|_|_   |_|_|      __      __|___            ___
   |  |_|    |_|_|     /  / ヽ.    |.  |  |     |        /ll
   |        /| | \   /  /   |    |__|__|     | ヽヽ    /
   |___    ノ  |     \/   /       |     ノ |____ノ   ヽ__


 | ̄ /   /ニl ″壬
   └─l   /.   L _|


   | .          |        l
   |/   ┌┐  |  |        ) ll
  /     └┘_|_|_      ヽ
  (_____         |     / __ノ ヽ 

436 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 11:47 ID:qkf27UnP
うんこ食ったことないけど、うんこはマズイと思う。

437 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 18:12 ID:Ul9DLe8W
5/8〜5/9 全国動員ランキング
今 先 タイトル
1 - 世界の中心で、愛をさけぶ
2 1 ホーンテッド・マンション
3 2 名探偵コナン 銀翼の奇術師
4 5 パッション
5 4 CASSHERN
6 6 キル・ビル Vol.2
7 7 コールド マウンテン
8 3 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ! 夕陽のカスカベボーイズ
9 - 死に花
0 8 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
       
新登場作品「世界の中心で、愛をさけぶ」がダントツの1位。原作小説が
251万部を突破して文芸書の発行部数歴代1位を記録、公開前に韓国
でのリメイクも決まるなどのムードで迎えた公開初日、土日2日間の興行
収入は6億円を上げた。昨年1月公開の「黄泉がえり」(興行収入30.7億
円)対比331%を記録し、大ヒット興行へ向け素晴らしいスタートを切った。
新登場もう1本は、山崎努、青島幸男、谷啓、宇津井健主演の痛快活劇
「死に花」、「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督作で、出演者同様の
中高年層に受け9位にランクイン。全体では、前年を大きく上回る成績
を上げたゴールデンウイーク後ということもあり、「パッション」が前週比
52%で1つ順位を上げた以外は、各作品前週比50%以下の大幅ダウン
となった。

これはメガヒットの予感ですね

438 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 18:36 ID:SSFoJ0s7
>>396
へたくそ


これがなんで腐女子の読むものと言われるのかわからんのだが。男女の純愛ものでしょ?
腐女子っていったら801じゃん

439 :名無しさん@恐縮です:04/05/11 19:35 ID:q7FmOuQ0
『天国の本屋』も映画になったのか・・・

440 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:16 ID:Um6Nigup
まあ、アマゾンの書評では大絶賛なわけだが
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4093860726/customer-reviews/

441 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:36 ID:SAUT0PMp
こんな映画見て泣いてんのはばかおんなじゃね〜!!
うちの旦那です・・・。
村上春樹とかこの人の話っておとこがすきなんだとおもたよ。
あたまつかってねーはなし。

442 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:43 ID:SAUT0PMp
村上春樹好きだから絶対見るって言うと思った〜
途中でトイレ行って顔洗って化粧しなおしたのに話がつうじるぅ〜


443 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:50 ID:wlrjOCgW
>438
普段”腐女子”と打つ機会が多い人なんだろ。>”婦女子”との混同

……つか、俺のことえりも”ふじょし”の第一候補が”腐”になってる有り様。
こんな単語登録するんじゃなかった……лo

444 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:50 ID:E9/dMZJc
専門家と名乗る連中がどんだけ貶そうが全く関係ない。
これだけ売れた事実は何よりも強い。

でコレ本当に面白いの?映画観たあと読んだ方がいい?もしくは逆?






445 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 00:58 ID:FZ0BWnD8
読んでみたが、かなりがっかり。


まあ、ブックオフに大量に並べられるんだろうな…

446 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 01:00 ID:IhFMprTm
対象はオッサン向けってTVで言ってたぞ
女にヒットしたのはうれしい誤算だってさ

447 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 10:13 ID:W/DgLbbY
崖のさきっちょでアメマを叫ぶ

448 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:59 ID:kuhhqmS+
 n

449 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:04 ID:ZgPtIeUz
>>406
文体がいがいにとりえがない小説だってばれるのを
さけるためだろ。

450 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 13:28 ID:l33Ndd1N
>>449
そうでもない。
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」なんか、
完璧に映画化すれば、すごい映画になる。

451 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 18:09 ID:m6ZEgGRb
そうか?
世界の終わりの方の骨に手をあてるだけなんてつまらんと思うが。

452 : :04/05/14 18:47 ID:mHXqLcix
世界の中心で、ぬるぽを叫ぶ

453 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 19:23 ID:0I32RvVH
>>452
ガッ

454 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:11 ID:DGiHI8WS
>>268
笑ったぞ。
お前なかなかいいセンスをしているな。

455 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:38 ID:lm2SDAda
片山氏が以前、テレビに出ていたのを見たことがある。
相当ベタな内容で、バカにする人もいるだろうことは当然わかってたけど、
あえてこういう話を書いた、みたいなこと言ってたよ。

456 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:41 ID:ZE3+MGKK
ブームが過ぎればもう誰も覚えてないんだろうな。

457 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:43 ID:8T6+vxdY
 

458 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:51 ID:rHNG/HvB
>>456
そのうち古本屋に大量に並んで
「あー昔はやったよね」って思うだろうなぁ。
今はベタな話のほうが売れるらしい。

459 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:51 ID:G5h2D6iM
読んでないけど面白くなさそう。読んでないけど

460 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:52 ID:6OpO14Tv
http://www.ntv3.net/

461 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 21:01 ID:EVGz8MRK
                        ─
 、   l   _,                  -‐-、
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ       l
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i       '’
 /  !   '`  |   '──--'  {       つ
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,    -っ
       'i      しii     丿     / ゝ-
      |`:、\     'ii   __,/      `‐′
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi       ├
       ^-ァ        __,ノ       σ‐
     r^~"i'        'l
     !、 !         l          ─‐
      ~^''!,   ,_    ,!_        ー〜'ヽ
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )       )
            `'‐’                ノ

462 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 21:11 ID:5i3Gp693
リアル鬼ごっこは装丁とマスコミのフカシだけで売れてしまったしな…
あれ以来ベストセラーの類は全く信じられなくなった。

463 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 21:44 ID:lWfIZNwX
読んでないからわからない

464 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 00:13 ID:ue5Censz
http://aiosakebu.yahoo.co.jp/
をたまたま見て読んでみようかなって気になって本屋に行ったんですけど、
ハードカバーしかないし、文庫出るまで待とうか悩んだ挙句、
結局、表紙の写真と、さわりを読んで読みやすそうだから思い切って購入。

滅多に純文学の本を読まない私にとっては読みやすくて感動しました。
結構これはこれで良かったですよ。

465 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 00:15 ID:j39CLQVS
だいたい
いまの小説って
ぬるすぎるでしょ?
江国香織さんくらいのしかよんでないなあ、
マリみてとかのほうがおもしろいし

466 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 04:26 ID:2tDeNh7g
とりあえずノルウェーの森は読んでる途中も読後も
なぜか無性にキモかった覚えしかない。
昔の彼氏があの小説に心酔してるのを知って激しく萎えたな・・・。

世界の〜は映画観たけど結構泣けた。
主役の少年が爽やかだったのとラブシーンが無いのが良かった。
でも小説は精液臭そうな気がして読む気がしない・・・。

467 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 04:37 ID:SRbaYJeL
正直、買って読むまでのこと無かったっす・・・。 誰かに借りれば良かった(-_-;) ベストセラーって何なんだ??

468 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 04:44 ID:atQkSruu
>>465
キモ

469 : :04/05/17 04:48 ID:iUmV4jtA
とりあえず、>>466の文章はかなりキモイ。


470 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 07:36 ID:Zal58XE0
>>466
消房か?

471 :466:04/05/17 13:22 ID:nhur1dcX
>>470
いや、大学生。村上春樹の後輩。

別に潔癖なわけでも処女なわけでもない。
ただヒロインに男作家の妄想っつーか幻想が投影されてて、
まぁ殆どのヘテロ男作家はそうだろうけど、
その妄想幻想の投影が隠しきれてない小説はとても苦手・・・。
そのうえ主人公がニュ〜トラルな感じに書かれてるのがキモッ。
村上オタの男もキモイのが多いよね・・・。

世界の〜、の映画版ではプラトニックのまま終わってるから
むしろヒロインに対する幻想は強くなって完成されちゃってるんだろうけど
映画版のミーハーな雰囲気故に生臭さは感じずにすんだ。

472 : :04/05/17 13:36 ID:CmO6LpBJ
>>471
君の自己陶酔を隠しきれていない語り口も充分キモいから安心しろ。

473 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 19:16 ID:iUTq/W56
コミック版を読んだけど、なんか ピン とこない

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)