5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】市川団十郎、急性前骨髄球性白血病だった

1 :失恋レストラソ@LOVELESSφ ★:04/05/12 18:13 ID:???
体調不良のため、5月の東京・歌舞伎座「11代目市川海老蔵襲名披露」公演を休演した
歌舞伎俳優の市川団十郎(57)が「急性前骨髄球性白血病」であることが分かった。松竹が12日、発表した。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040512-0016.html

☆依頼アリ
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1083765223/340-342


2 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:14 ID:OKESTAOh
はあ

3 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:14 ID:o1HIg+WO
呪いかな

4 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:15 ID:rBaB1yjB
うわぁああああああああああああああああああああああああ

と世界の中心でさけんでみる

5 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:15 ID:LlgwdfN3
4

6 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:15 ID:AhBlQYLR
だから、なに?

7 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:16 ID:dO5TzyJT
マジ??マジ

8 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:17 ID:rpWl0EQl
ドナー探さないと

9 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:18 ID:QtvcUVWL
親の因果が子に報いってのは良く聞くけど
子の因果が親に報いたんだな。
かわいそうに

10 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:1F4t+re7
これは夏目雅子や渡辺謙と同種の病気?

11 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:bxNiBZm3
そりゃ〜たいへんだ

12 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:X3PW66KO
やばいなそりゃ

13 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:NPzf8TYx
10

14 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:EgBE0RIo
これって、もしかしてアンディ・フグと同じやつ?

15 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:19 ID:ct7YTe7W
大根役者で大嫌いだけど
死ぬな

16 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:20 ID:CRnlEsjr
K1のかかと落としがうまい人のとは違うの?

17 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:20 ID:UK71Zi5F
>>10
夏目は急性骨髄性白血病

18 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:21 ID:Z+7qgCV0
>>9
一応言っておく。
旧新之助よりも親不孝なヤツは一杯いる。

19 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:21 ID:1F4t+re7
>>17
夏目雅子とは違う白血病ですか。


20 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:22 ID:rBaB1yjB
>>14
同じぽ


フグさん急死!急性前骨髄球性白血病で
ttp://www.sponichi.co.jp/others/kiji/2000/08/25/01.html

21 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:22 ID:LdC2e+oA
フグと一緒だね
ただしこの種の白血病は一番治療の成果が出てるはず
確か6割以上完治する

22 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:26 ID:tluB1jDY
海老蔵からいっきに団十郎襲名?!

というのは漏れで何人目?

23 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:28 ID:WZ4A7nva
これってやばいの?
いきなり死ぬんじゃないの?
おとといスマスマに出てたのに・・・

24 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:28 ID:sYfjxYpP
>>21
「急性前骨髄球性白血病」が本当なら
アンディー・フグと同じ型の白血病。
骨髄移植でなくても良く効く薬があるから治療効果が高い。
ただ他の型の白血病と違う、血が固まりやすくなったり溶けたりというのがやっかい。
薬の効果が出る前(2〜3週間)に、出血関係があると危ない。
それを乗り切れば大丈夫では?

25 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:30 ID:Ro/gpOyj
>>21
鈴カステラのおかげだね。昔は予後不良だったけど、今では
フグみたいに発症時に出血で死ななければ移植しなくても治ることも多い。

26 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:32 ID:q1eV3hWt
新之助の尻拭いで大変でしたね。おさっしします。お大事に

27 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:32 ID:UK71Zi5F
白血病にはいくつか型があるんだね。
団十郎のはM3型。
ひっくるめて「急性骨髄性白血病」を指すらしい。
ttp://www.r20.7-dj.com/~kitazawa/AML.html

>>23
急性だから病状が進むのが早い。
当然ながら早く発見されるほど治る確率は高い。



28 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:33 ID:IFwwlITK
渡辺謙さんの例があるから、助かるんじゃないかな。ガンは早期発見だから。早期の可能性があるから、病名を発表したのかも。
息子の白血球の型が合えばドラマだが。

29 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:34 ID:sYfjxYpP
普段の公演ならともかく、こんな時だからと
病院に行くのがかなり遅れてないかが、心配。

30 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:35 ID:3tl9obxR
かわいそうだけど、歌舞伎カイのヒトって最低
表に出てくてるな

31 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:35 ID:HOlcoD66
残りの髪の毛も
副作用で…


合掌

32 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:36 ID:8gX5wSdp
急遽


11代目市川海老蔵→13代目団十郎へ昇格

33 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:37 ID:tmpdb0QP
人生って何が起こるか分からんもんだな

34 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:37 ID:oTXOjO3u
体調不良って、どんな症状になるの?
ただの熱とかだと病院行かないかも。

35 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:37 ID:LdC2e+oA
化学療法みたいなきつい治療もないから患者の負担は少ないし、
なるほど、最初が勝負というわけだね
確か再発してもまた薬効くんだよね

白血病治療はすごいスピードで進んでいくな



36 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:39 ID:c1X6hM6m
この間スマスマに元気にでてたじゃん

37 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:39 ID:LdC2e+oA
>>34
体がだるい
疲れやすい
血が止まらない
風邪が治らない

38 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:39 ID:fVJu755s
>>9
歴代團十郎の血塗られた歴史の中では、今の海老蔵程度じゃたいしたこと
ないよ。

39 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:39 ID:QnmVdjQ1
えび像はずっと海老のままでいて欲しいな。
團十郎は空座のままの方向で。

40 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:40 ID:Ro/gpOyj
>>34
>>37 の通りだけど、この病気(APL)の場合は多分出血で気づくと思う。
もちろん同時に高熱が出ることも多いけど。

41 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:42 ID:UK71Zi5F
でもアンディ・フグは凄く病気の進行が早くて
あっと言う間に亡くなってしまったんだよね。
手遅れでないと良いけど・・・

42 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:42 ID:wr3lbuYi
昭和二十年代にお手伝いの男に一家惨殺された歌舞伎役者いなかったっけ

43 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:43 ID:1QMsT+bV
>>30
かわいそうじゃないけどお前が最低。人間の屑

44 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:43 ID:awdkhwUQ
息子はこれでええとこの女と結婚するかもな


45 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:43 ID:A6jhQSs1
急性白血病に気付かずに生理を迎えた女は出血多量で死んだりするのか?

46 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:44 ID:LdC2e+oA
>>40
ありがと、俺専門外だからそこまで知らないや

まあ>>37は一般的な白血病の症状ということで

47 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:44 ID:VhDxLLlY
>>42
十二代目仁左衛門

48 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:47 ID:N5zV7IPz
Mission UD:白血病等のがん患者を救え!121Ligands
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1084184742/

49 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:47 ID:3tl9obxR
>>43
え・・・?
実力があっても上に上がれない、
「芸の肥やし」という名のもと私生活やりたい放題の
時代錯誤歌舞伎カイですよ?

病気はかわいそうだけど、伝統芸能は伝統芸能らしく
芸能界にでてほしくないけど

50 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:47 ID:7lXTp3WD
 だった でしょ?心配ないよ












ハハハ

51 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:49 ID:rd2cHXdg
助かるの確立は500人に1人。
その1人が渡辺謙。

52 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:49 ID:+KMhxeds
白血病で完治、なんて言い方出来るのはそうない。
いつでも再発が有り得るからね。
寛解というのはまぁ、とりあえず最初の一回は勝った、ぐらいなニュアンスだよ
ガンである以上、何やってもダメで死ぬ人は死ぬ。
最初が勝負じゃなくて、最初は勝てるのが多く、それ以後が問題。
ただ血液内科は日本は世界のトップだから、移植みたいに渡米とかする必要ないし、
だめな時もあきらめはつくかもしれない

53 :16:04/05/12 18:49 ID:CRnlEsjr
フグの名前が何故か思い出せなかった…_| ̄|○

54 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:49 ID:lYud/JTw
水子の崇りじゃ

55 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:50 ID:wr3lbuYi
>47
サンクス。検索してきます。

56 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:50 ID:LdC2e+oA
>>51
それは30年以上前の話

57 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:52 ID:AKvOdFhO
渡辺謙もやっぱ寛解の状態なの?

58 :U-名無しさん:04/05/12 18:53 ID:07YkFSJJ
とりあえずはATLAですな

59 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:53 ID:UK71Zi5F
渡辺謙は治ってから何年くらい経つ?
けっこうなってるよね?
この人は完治したといって良いのだろうか?

60 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:54 ID:RL7JXTZV
ガンとかって誰でもなるわけじゃないとか、
人間はそんな簡単に死なないとかいうけど、
芸能人でもガンになってる人多いし、死んでる人も多い。
なんか、簡単にガンになりそうで怖い

61 :40:04/05/12 18:54 ID:Ro/gpOyj
>>58
成人T細胞白血病じゃなくてAPLなわけだけど。

62 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:56 ID:+KMhxeds
「歌舞伎を守ったアメリカ人」という本を読んだことがある。
GHQの通訳が東京に住んだ事もある歌舞伎通で、太平洋戦争後、
歌舞伎がつぶされるのを救ったのだ。知ってる、みんな?
ちなみにこのアメリカ人、「ウホッ!」だった。

63 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:57 ID:LdC2e+oA
>>57
3年以上完解が続けば統計上、再発する可能性はほとんどない
これを以て完治とするという考え方もあるよ

64 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:58 ID:VhDxLLlY
>>62
知ってるけど、(;゚∀゚)=3ウホッの人だとは知らなかった

65 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:00 ID:yYa5vc5u
http://info.pref.fukui.jp/imu/fph/0gray/topics/apl/
アンディー・フグと同じ病気だが、良い薬があるようだ。
中国で始まった治療法らしいが、今日は「チョソ」と書かず、中国人に感謝しようと思う。

66 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:01 ID:YxP7h1db
>>28
謙は若くて体力もあったから助かったんだよ。
決して祈祷のせいではない。

団十郎は年だからちょっと厳しいな。

67 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:01 ID:HOlcoD66
>>44
三津五郎んところの娘って
いい年ごろじゃないっけ?

68 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:02 ID:+KMhxeds
こっちの方が一般人にはいいんじゃないか

「白血病の話」
ttp://pathy.med.nagoya-u.ac.jp/leukemia/

69 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:02 ID:lYud/JTw
>>65
中国人はチョソではなくチャンコロ

70 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:07 ID:LdC2e+oA
57だから基本的には骨髄移植に未適合だよね
M3だったのは不幸中の幸いなのか…

71 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:09 ID:ZticRRa3
さあ今こそ世界の中心で愛を

72 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:09 ID:FTju5KOK
で5年後の生存率はどれくらいなの

73 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:11 ID:F1S8Rte6
この年齢では骨髄移植は無理だから抗癌剤に頼るしか無い

74 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:11 ID:+KMhxeds
とりあえず2ちゃんしてるそこのあなた!
Team 2chで、UDですよ

75 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:12 ID:LdC2e+oA
>>72
5割は超えると思うけど

76 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:13 ID:U7Q+2jjU
化学療法が効けば結構助かる可能性はある
症状による

77 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:15 ID:Ro/gpOyj
>>72
>>68 から辿って

ttp://pathy.med.nagoya-u.ac.jp/leukemia/node17.html
ttp://pathy.med.nagoya-u.ac.jp/leukemia/node20.html

8割は少し大げさだなあ。

78 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:16 ID:LdC2e+oA
まあこの人なら結構同胞ドナー多そうだから
やろうと思えばミニ移植もできるのではなかろうか

79 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:16 ID:rtS2qARV
こないだのスパテレビでも元気そうだったけど

80 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:17 ID:4lPKhE5j
>>78
移植はおそらく無理だよ

81 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:18 ID:/xlNgZu5
ヤバイヨ、ヤバイヨー。スマスマに出たあとの発表だけにびっくり。
多少、顔が赤っぽいなーと思っていたのだが。


82 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:18 ID:YxP7h1db
>>74
http://ud.newsplus.jp/

83 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:19 ID:cE4O8ROe
里美助教授にお願いしまつ・゚・(ノД`)。・゚・

84 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:19 ID:NxFz5GBK
急性白血病ってやばいんじゃないの?
アンディ・フグも確かそれで死んだような

85 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:19 ID:ceMus6bW
子供産んだあとに死んじゃう母親みたいだな。

86 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:21 ID:LdC2e+oA
>>80
いやミニ移植だよ?
東京ならやってるトコも多そうなんだが

87 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:22 ID:UWJsZ+HV
あぼーんしたアイドルもいたよな

88 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:23 ID:Ro/gpOyj
>>80
>>78 には同胞からミニ移植って書いてあるけど。

まあ、普通のt(15;17)のM3なら再発しない限り移植しないとは思うけど。

89 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:24 ID:sDkMVaZS
天国と地獄…

90 :.:04/05/12 19:24 ID:fld8eNZ3
休演ってよっぽどだと思ったが…。
夏目雅子と同じか?

91 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:24 ID:3+iZbT+h
新之助あらため海老蔵は、
若い頃に無茶苦茶やっとけば団十郎になってからセーフ、
という考えなんだろうかなあ。

92 :.:04/05/12 19:25 ID:fld8eNZ3
>>91

おっしゃることがわかりません。

93 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:26 ID:awdkhwUQ
さて、成田屋の借金と治療費を肩代わりしてくれる嫁は誰だ

94 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:28 ID:KZV+itT6
確か、団十郎のオヤジも早死に…

95 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:31 ID:vOns1c4Q
前骨髄性なら、不幸中の幸いかな。
治療の時期さえ遅れなければ、ビタミンA誘導体と抗癌剤が有効だったかと。

手元の本では寛解導入8割、無病生存6割。

96 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:31 ID:63w+jZ8d
伝統芸能板がつながらないよ!
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

97 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:33 ID:29f7ziZb
>>94
しかもガン

56歳:市川団十郎・十一世(歌舞伎役者):胃ガン

98 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:33 ID:QjfjFC4B
吉井怜は夏目雅子と同じやつ(急性骨髄性白血病)だったね。
骨髄移植すると血液型が変る事もある(吉井がA→O)らしいね。

99 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:34 ID:vbW30qLi
>>59
再発して入院したのが94年か95年だったかと。
もう10年も経ってれば大丈夫なんでない?

100 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:43 ID:MNblPJ2B
再発して治るなんてすごいね。
普通再発したら治らないように思う。

101 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:46 ID:qjGZk1zo
>45
女性白血病患者の場合、生理時の出血が止まらず命に関わることもあるって話は
なんかで読んだ覚えがある。


102 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:48 ID:MNblPJ2B
出血で気づくって、主に鼻血とか歯磨きの時とか?
が多いのかな。

103 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:52 ID:qjGZk1zo
>102
それもあるし、お風呂に入った時とかぶつけた覚えもないのに身体に内出血の
痕があって気がつく時もある。

104 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:53 ID:Y7Yxs4Bv
夏目雅子が今白血病だったら助かっていたのかな?

>>102
最近歯磨きしているときに良く血が出る・・・・
ガクガクブルブルガタガタ

105 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:55 ID:T9JjdmOp
>>102
知り合いの人は歯医者で手術?したとき、血が止まらなくなって
 そのまま救急車で運ばれてその日のうちに亡くなったそうです・・・

 

106 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:59 ID:MNblPJ2B
>>105
その人は白血病だったの?

107 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:59 ID:cE4O8ROe
再生不良性貧血と違うの。

108 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:00 ID:AEJcfRM+
松竹によると、病気は初期の段階で、入院しながら投薬で治療可能だという。
http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040512ic23.htm

109 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:01 ID:MNblPJ2B
いかりやさんの時もそんなこと言っていたよ。
そりゃあ進行てますとか、末期なんて言えないわなあ。

110 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:03 ID:4lPKhE5j
>>86
ミニ移植って何?

111 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:03 ID:cE4O8ROe
原因は判らんのだろな。
ドーピングとかしまくるとなりやすいとかあるのかな。
ステロイド剤とかサプリ使いすぎとか。

112 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:07 ID:qG59XV8Q
疲れた時って、白血球の数値あがるよね?それとは違うの?

113 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:10 ID:T1KjPTnA
吉井怜ちゃんも.........

114 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:11 ID:m0QOD6dB
俺風呂はいると必ず
左鼻穴から鼻血が出てくるんだよな…

115 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:12 ID:Ro/gpOyj
>>113
AMLなのにあの短期間でBMTまでやっちゃった訳だから、予後不良群だったんだろうね。
どうでもいいけどどこからマルクしたのかほんの少しだけ気になる。

116 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:16 ID:UK71Zi5F
>>115
いろいろ専門知識をご存知なんですね。お医者様ですか?
いろいろ知りたいので115を
もっと一般人でも分かるように教えていただきたいのですが。

117 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:18 ID:sYfjxYpP
>>115
マルク、見てるだけでもきつそうだから
興味本位でそういう事書かないでほしい。

>>116
マルクは骨髄までぐりぐり太い注射針さして
骨髄液を取って検査すること。

118 :115:04/05/12 20:20 ID:Ro/gpOyj
>>117
ごめんな。でも「見てるだけできつそうなマルク」は単なるヘタクソな気もする。
骨髄液を取るときの痛みは避けられないとしても。

119 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:20 ID:wybcFrCr
團十郎と海老蔵は同じ舞台に立ったことがないの呪いか?

120 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:25 ID:sYfjxYpP
>>118
上手くても、自分がされたいとは思わない医者が多いんでは。

吉井はとにかくブランクを作らないでアイドルをやりたい
だから「完治」したいという本人の希望が強く、
近親者に適応する者がいたため
比較的早い段階での骨髄移植になったはず。
その後の放射線照射で子供が望めなくなることも、本人了解済み。

121 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:25 ID:n0B0riXK
エビゾーの襲名@パリはこのままやるのかな

122 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:26 ID:sC7RuuvJ
しかし新之助は、いい歌舞伎顔してるよな

123 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:29 ID:sYfjxYpP
うん。
若手の中で、性格悪そうだしw、芸に精進という雰囲気もないけど
顔も姿も一番舞台映えする。血は凄いもんだね。

124 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:31 ID:tluB1jDY
これはもうダメかも分からんね

125 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:32 ID:hWMTIh6Z
>>124

どーんといこうや

126 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:36 ID:yEYNGzHD
>>125
もーだめだ

127 :115:04/05/12 20:41 ID:Ro/gpOyj
>>120
> 上手くても、自分がされたいとは思わない医者が多いんでは。

そうだろうね。俺が話ずらしたせいで何の話か分からなくなっちゃったけど。

後半部分だけど、

>だから「完治」したいという本人の希望が強く、
>近親者に適応する者がいたため
>比較的早い段階での骨髄移植になったはず。

化学療法で「完治」する可能性がある程度高いタイプのAMLだったら、
これだけの理由で3割死ぬかも知れない治療するかなあ。
万一 GVHD で皮膚やられたらアイドルとしては致命的だろうし。

128 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:45 ID:TuW0XaTw
団十郎は凄くまじめな人なんだよ
昔は、声がこもって聞き取りづらいって
よく批判されたけどそれも本人の努力で
克服した。
たしか、父が女中に産ませた子じゃなかったっけ。
自分が苦労しているから女遊びも
してないらしい

息子が代わりになればよかったのに

129 : :04/05/12 20:46 ID:l+pglUkR
どこに入院したんだろう?

130 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:56 ID:sC7RuuvJ
団十郎は幸四郎・吉右衛門と従兄弟だけど何か雰囲気が違うよな

獅童なんかは萬屋って言われれば、そ〜かって感じはするけど

131 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:57 ID:/splgsdm
>>130
「毛抜」を見た時に思ったが、顔立ちはどちらかというと二代目松緑に近い。

132 :・・・:04/05/12 20:58 ID:kiKgS6jx
うん。
パパの団十郎さんは好きです。
息子の新之助改め海老蔵は好きじゃないです。

133 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:59 ID:sYfjxYpP
>>127
吉井のケースはドラマからの情報wなので実際はわからないけど
一かゼロか、みたいな選択をしたことになってた。
短い完解で再発だったんじゃなかったか?
GVDHを考えても近親者以外からドナーを捜すのは難しいだろうし。

団十郎には、まだまだこれから深い芸を見せてもらいたい。

134 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:00 ID:sYfjxYpP
>>133
打ち間違った。スマソ。GVHD。

スマスマの時は、自覚症状があったのかな。
あれはいつ頃収録したんだろう?

135 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:07 ID:s4skhNmS
團十郎はよくみてるから思ったんだけど
4月27日に見かけたときになんかヘン?と感じた。
それ以来、いつもと違う?って違和感あった。
この1ヶ月くらい悪いのをおしてたのかな。。


136 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:09 ID:sC7RuuvJ
>>131
松緑っていえば、若死にした辰之助が団十郎に芸風が似てたかも

137 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:19 ID:oHrxblf1
この病気って命を取り留めたとしても、後遺症とか
ずっと治療していかなくちゃいけないのかな?

大変だな・・・

138 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:22 ID:b6DI+BRj
一家だんらんに「ねー団鬼六が急性白血病だって」と口走ってしまった

139 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:23 ID:/splgsdm
>>137
考えられる後遺症は何だ?

だみ声になったり、髪が薄くなったり、世話物で細かい動きができなくなるとか?


140 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:23 ID:Ro/gpOyj
さっきから脱線しててスマソ。

>>137
そんなことはない。少なくとも一年弱くらいは治療が必要だが、かなりの割合で
治癒する人がいる。

141 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:26 ID:DAbnEVtu
うちのおばさんはこれで亡くなったよ。
あっという間だった。

>138
家族がそれに反応してしまったらキツイな。


142 :137:04/05/12 21:28 ID:oHrxblf1
だみ声かぁ・・・・

命助かって、治療で治癒すればいいね・・・

143 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:34 ID:7UxSGnnM
団十郎って代々短命なのか?

144 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:35 ID:K8NFF3/O
>>124
これのソースがどうしても思い出せなくて気持ちがわるい。
なんだったっけ…

145 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:37 ID:sYfjxYpP
日航機事故の時のパイロットの交信

146 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:39 ID:K8NFF3/O
あぁ、そうか! あーすっきりした。ありがとう。
ってそんな極限状態のコメントされても…

団十郎、早くなおってほすぃ。
辰之助がなくなったときはショックだったのでそれの再現はいやだぁ。

147 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:42 ID:BP5YDRZP
ヤフーニュースでびっくらこいてここ来ますた。

海老襲名で疲れたのかなぁ・・・

148 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:42 ID:nJZaoVFO
伝統芸能って何よ?名家って何よ?
ただの「芸人」じゃん、ドサ周りの、
昔に先祖がなんの能力なく芸事で必死に食ってたのの名残でしょ?
だいたい、世襲の職業ってぜんぶ糞だよね、国会議員に世襲社長。
直系の息子に才能が??あるわけねーーーーーー。
そりゃ収入は高いかもしれんが、芸人なんて武楽か挑戦でもないかぎり
誰もなりたがらないよ

149 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:43 ID:gWoTeK1g
>>138
ぎゃははっははー
禿藁ー


団時郎じゃつまらんし。

150 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:45 ID:fld8eNZ3
>>128
真面目ってw
結婚する時愛人が自殺未遂やったじゃん
いまだに廃人らしいよコワ

151 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:46 ID:T/c2J4+m
原因はあれだ スマスマに出たとき
キムタコの失礼な態度にびっくらこいたんだな

152 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:47 ID:CE4NxPNI
やっかいな病気だな…回復を心から祈る

大根とか言われても漏れにとっては宮本武蔵はこの人なんだわ。
あの頃は海老蔵だったっけ

153 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:48 ID:8qTMouJm
投薬を続けるって書いてあったけど 白血病って骨髄移植しなくても直るんか?

別にどうなったところで自分にはまるで関係ないし興味もないけど、よくなって欲しいね

154 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:54 ID:tNVrTjDe
白血病か…絶対なりたくない病気bPだな。
お気の毒に。。

155 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:56 ID:SArwQdlB
>>148
世襲社長は会社が倒産したら何もかも失います。家業だから逃げるわけ
にも行きません。
というようなことを丸井の青井社長(2代目)やキッコーマンの
茂木社長(10代目くらい?)が言ってます。

156 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:57 ID:kn3SVRut
別の人が襲名すりゃいいんでしょ?

157 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:58 ID:3aKy3+OK
病院はどこなんだろう?

158 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:59 ID:IVnqCD9D
>>154
渡辺謙の場合は骨髄移植までいたる段階じゃなかったので投薬治療で治した。

159 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:01 ID:s4skhNmS
>156
もちろんそのとうり。
天下りはありませんが。

160 :あげたま:04/05/12 22:02 ID:10oY90me
白血病は治る確率低い。抗癌剤なんか苦しいだけだ。どうせ死ぬんだ。
しかし、渡辺謙は奇跡だったな。
漏れの叔父はこの病気で死んだ。急性だった。

161 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:04 ID:hWMTIh6Z
アンディ・フグが罹ったやつ?

162 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:07 ID:Ro/gpOyj
>>158
「段階」というか、白血病自体の種類だと思う。
勿論再発するとかで「段階」が進んで移植しないと治らない状態になることもあるけど。

急性前骨髄球性白血病はいきなりは骨髄移植しないのが普通。
半数以上はそれで治る。アンディ・フグみたいにあっという間に脳出血で
逝っちゃったりしなければの話だけど。

163 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:07 ID:GPn8FaVP
俺ここ何ヶ月かついつい鼻ほじりすぎて、かさぶたを剥がすみたいな感じで
しょっちゅう鼻血がでるんだけど、ヤバイのかな・・・

164 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:09 ID:tNVrTjDe
>>163
病的出血の場合は何もしなくても大量に出る。


165 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:14 ID:4uAg2JNt
>>154
自分も白血病・悪性リンパ腫等の血液系の疾患はなりたくないな。


166 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:14 ID:N+uQ/8ql
>>161
それはすごくループしてるよ

167 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:14 ID:4uAg2JNt
>>158
渡辺謙って移植してなかったけ?

168 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:15 ID:IVnqCD9D
うちの父は悪性リンパ腫が見つかった鼻と喉の治療をしたら
鼻声になって片耳が難聴になる後遺症になってしまった。

169 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:35 ID:Pet3twmY
このM3は上海の医学者がビタミンA飲ませると完解するのを発見したタイプ
のものだ。日本ではこのビタミンAを先発させ、中継ぎ・押さえに従来の抗ガ
ン剤が使える、というものなんや。まあ、今年はいまいちだけど、上原先発で、
井川、齋藤、松坂、安藤、和田・・・をセットアッパーにするようなもんやな。
立ち上がりで炎上(DICという最初期で起こりやすい大量出血、フグはこのパタ
ーン)が無ければ、まず大丈夫というタイプ。これ以外の病型の治療法は抗ガ
ン剤療法と移植療法の2カードなのだが、このタイプは3カード切れるのだ。

ちなみに俺は文学部。

170 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:40 ID:NNpXqyvt
白血病=死というイメージが薄れつつあるけど、やっぱ
「死に至る病」なんだよなあ。
渡辺謙とかホセ・カレーラスとかよく生還したと思う。

171 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:42 ID:2NRrCJ6c
ダンちゃんガンバレ

172 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:44 ID:oxl5g/XS
あの倅を残して死ねないだろうな。早く元気になりますようにヽ( ´ー`)ノ

173 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:59 ID:DAbnEVtu
母が悪性リンパ腫で叔母2人が急性骨髄白血病と骨肉腫で
3人とも早死にしてるわけだが
遺伝的には孫の代がヤバイんだろうか。
こういった病魔を早期発見するためには
やはり血液検査とかをマメに受けるのがいいのかな?

174 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:59 ID:0BQDTGVJ
>>110
今帰ってきたから遅レスだけど、現在骨髄移植適合年齢は50歳までとされてて、
それ以上の患者には基本的には普通の骨髄移植ができないんだよ
(強力な前処置に体が耐えられないため)

そこで考案されたのがミニ移植
これなら前処置が軽いもので済む為、
70歳くらいの高齢者でも移植が受けれるとされてる。
(ドナーの骨髄を少しづつ入れてキメラ状態にしつつ白血病細胞を駆逐していく)

最新の報告では通常の骨髄移植とほぼ変わらない成績が残せてるみたい

175 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:03 ID:0BQDTGVJ
>>173
白血病に遺伝的要素はないよ
もちろん絶対は無いけど、現時点ではあくまで確率上の問題だと思う

まあ血液検査すればすぐ分かるので検査することは良いことじゃないかな

176 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:04 ID:xj+5JQf0
病院どこだろ?

177 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:06 ID:tNVrTjDe
PCやりまくったら白血病になるらしい

178 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:07 ID:fayDRoW5
俺、急性白血病になって人生終わらせたいよ、、、

179 :173:04/05/12 23:07 ID:DAbnEVtu
>175
ありがとう。
遺伝なしってのは安心した。

この前、健康な時に血液検査したら白血球が10000で
医者から数値が高いと言われてびっくりした。
検査してみないとわかんないもんだね。

180 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:07 ID:IycxoPFL
エビゾウを復活させるからだな


181 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:08 ID:Ygu8mUNb
スーパーテレビで『早逝した父親から何も教えてもらえす、苦しい思いをした自分の経験を、
息子には絶対させたくない』みたいなことを言ってたと思うのだが、こういうことだったのか…
無事生還を望みます。

182 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:12 ID:0BQDTGVJ
>>177
まあ確率がちょびっと上がるだけだが

>>179
普通4000〜10000だからね
まあ個体差が大きいから10000で安定してるなら何の問題も無いと思うけど

183 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:14 ID:4uAg2JNt
>>178
簡単に終わるならいいけど、死ぬまでに耐え難い苦痛と
多大なと医療費が伴うことがあるよ。


184 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:15 ID:cE4O8ROe
ダイエット中でひもじい思いしてる時に
白血球値が高くなりますた。

185 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:15 ID:61gOuFBm
まじでか・・・・こわいよねえ。

186 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:16 ID:AKvOdFhO
もし俺が医者に白血病と言われたら卒倒する。多分戦える意思があるかどうか。。。

187 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:17 ID:s4skhNmS
>178
葬儀費用は自分で捻出しとけよ

188 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:17 ID:dVYNhPKG
ところで話は変わるが
団十郎って誰よ?

189 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:20 ID:lVjOY5Ct
>>178

イ`

190 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:28 ID:0+9pydEF
>>188
コラ。

早い話が旧新之助、現海老蔵の父上。

191 :名無しさん@恐縮です :04/05/12 23:29 ID:FSZAsI5J
団十郎が治ったら,公共広告機構のCMに出てもらおう。


192 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:31 ID:qjGZk1zo
>>154
そう思えるのは幸せだよ…
この病気になるくらいなら白血病の方がまだマシな病気なんて
いくらでもある。

193 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:32 ID:9ZTzeGcy
白血病と言えば赤い疑惑

194 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:37 ID:oeGGyZ3T
>>181
結果を見れば、現団十郎だからこそ逆境を糧にすることができたんであって、
現海老蔵に同じことができるかどうかはわからないからなあ・・・
ちと不安。

195 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:39 ID:NJmeG9j4
お父ちゃんピーンチ!!!!!

196 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:40 ID:0SCfJBUE
唯一のドナー適合者は海老蔵の隠し子ってなオチ。

197 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:41 ID:3lqk1RQV
助かるだろ
金はあるんだ
なんつったって人間国宝だからな
超一流の医療スタッフと最先端の治療を受けれるんだからな
それでダメならもう仕方がない、運命だな

198 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:41 ID:nCTGNzWn
良くワカランが病名が長いと重症な気がするな

199 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:41 ID:nROyYI70
エビ市川ピンチだな

200 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:43 ID:J/o3S2op

急性の場合、死ぬ人の方が多いよね。

しかも1ヶ月〜3カ月の間に、あっという間に死ぬ。。。。

アンディフグなんか、あっという間に死んじゃったし。。。。。

201 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:44 ID:BP5YDRZP
そういえば「ああ宮城県」を歌ってたのもいたな

202 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:45 ID:8aEK3bZV
渡辺謙は治療に4億くらい使ったってのはほんとうかな?



203 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:46 ID:tNVrTjDe
>>192
それはなんですか?

204 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:50 ID:igscB8V1
やっぱ築地の国立がんセンターに入院すんのかな。
歌舞伎座から近いし。
俺の親父も白血病の一種で逝っちまったしな
この人にはがんばってもらいたいよ。

205 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:51 ID:quPUyi0I
おいらはエボラだけはヤだな

206 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:55 ID:EttkjwT9
無理して海老蔵のためにスマスマでてたのかな?
少し緊張してるように見えたのは具合が悪かったせいだったんだ。
早く完治しますように。。

207 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:58 ID:vbhdvI4O
>>205
たしかにエボラだけはヤだな
身体中の穴とゆう穴から血が……ガクガク(((((゚д゚)))))ブルブル

208 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:58 ID:b6tTgFJp
>>193
「ありがとう…あなた」
「幸子ーっ」
----------------------
「医者として,あんな空席を2度とつくっちゃいかんのだ。」

209 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:05 ID:Zo6y1zZF
どこの病院に入院しているの

210 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:06 ID:RH3rHns+
復帰後の吉井怜ちゃんを職場で見かけたけど
やっぱりまったくの元通りって感じではなかったなぁ。
痩せてるけどむくんでるというか、ちょっと痛々しい感じでした。
大変だったろうなぁって先入観のせいかもしれないけど。

211 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:08 ID:DzKkTzeA
>>187
株で財産増やしたから金はある。
ただ、葬式に来てくれる人が居ない。。
つうか、喪主がいない。。。

白血病ってどうやったら発病するの?

212 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:09 ID:flo092wy
>>78
ミニ移植は・・親族間でしかできません・・・・

213 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:10 ID:O2eenjVM
放射線をバンバン浴びなさい。

214 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:11 ID:x5z0Udog
世界の中心でお〜いお茶

215 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:11 ID:bC3Qt073
>>212
だから最初に同胞ドナーの話をしているのに・・・
更にバンクからのミニ移植も国立がんセンターならできるし、
各地で臨床試験が始まってるよ

216 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:13 ID:s8z3V8QJ
>>212
やるとしたら末梢血幹細胞移植だろうか?
血縁間の移植って結構兄弟でやる人が多いけど、
団十郎さんて血縁での兄弟っているのかな?

217 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:15 ID:VwDShpUC
同じ急性骨髄性白血病でも渡辺謙はM2(分化型骨髄芽球性白血病)で
アンディ・フグはM3(急性前骨髄球性白血病)だったと思うけど吉井怜と夏目雅子は
何だったのかな?


218 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:16 ID:mWQbhR1e
親子で同じ舞台たってない呪いとか よくそんないい加減なこと言えるな… 海老蔵とはちゃんと共演してるよ 鏡獅子よかったよ

219 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:18 ID:SN4Z/nYs
海老蔵にしたらグッドタイミングの
人情話になりそうね。それにしても海老蔵の
おーいお茶の飲みかた変だと思わない?


220 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:19 ID:bC3Qt073
>>217
吉井ちゃんはM2だったような
夏目さんは知らないな

そういやCMLの有名人も聞いたこと無いね

221 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:19 ID:y/72n4xv
海老蔵さんは角海老に行くのだろうか?

222 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:21 ID:mnqSxecu
この人の勧進帳良かったよ
また見れるといいな

223 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:23 ID:flo092wy
>>215
え?????できるようになったんですか?
へ〜〜私は2年前同種移植ドナーになったときには
だめだといわれたので・・ヘーへー

224 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:26 ID:bC3Qt073
>>223
ええ、できるようになりましたよ
この病気は日進月歩で進歩してるからね

同胞でもバンクドナーでも成績はほとんど変わらないというデータも出てるよ

225 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:26 ID:gHgUZuN9
>>211
冗談でも馬鹿なこと言うなよ。
この病気に何も罪もないのに罹った人がどれだけボロボロになって苦しんでるか…

226 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:34 ID:DzKkTzeA
>>225
交通事故、火事、海難事故で家族無くして自暴自棄になってた。ゴメンな。。。

227 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:39 ID:jIllAveJ
>226
オマイが生きてたほうが家族もうれしいにきまっとる。


228 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:45 ID:gHgUZuN9
>>226
そうだったのか。。
気持ちはお察しします。
でも、病気と闘ってる患者さんやその家族が見たら悲しむから気をつけて。
あなたは生きているのだから頑張って生き抜いてください。

229 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:51 ID:f39TqxEi
白血病の中でも最も悪性で最も死にやすいバリエーションだよ

230 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:56 ID:SZm/OJ3z
>>58
ATLAじゃなくてATRAな。
>>169
おまいもビタミンAじゃなくATRA(all trans retinoic acid)な。
知ったかで、いい加減な事書くなよな。

231 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:57 ID:st10+EIH
若き日の団十郎は勘三郎さんに、「夏雄ちゃん、夏雄ちゃん」と
可愛がられてたらしいね。
勘三郎さんも苦労した人だったから。


232 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:00 ID:WAtjw3eP
幼い頃に両親の離婚とかを経験した子供は
将来白血病に罹る率が高いらすぃけど、
過度なストレスに晒されたりするとなり易い
んかねぇ。

233 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:03 ID:jz981FB9
息子と違ってこの人すごいイイ人そうなのに可哀想

234 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:03 ID:bC3Qt073
少なくてもストレスは因子になりうるな

235 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:07 ID:ls/+/zEZ
急性前骨髄球性白血病:大半の患者は投薬で治るとされているが・・・。

236 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:11 ID:3rPDtrvG
1990年までは凄い死亡率だったこの急性前骨髄性白血病は、
90年に中国人が開発したATRA分化誘導療法で90%完全治癒にいたる
劇的な進歩を遂げた疾患である。
みんなで快癒をお祈りしよう。
で、そういう病気だからあっさりとプレスに病名を流したとも考えられる。


237 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:23 ID:SZm/OJ3z
きちんとこの病気を知りたい香具師はここでも嫁。

ttp://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pro/cancer/020305.htm

238 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:25 ID:bC3Qt073
>>236
細かいけど完全治癒ではなく完全寛解に入るだけです

239 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:29 ID:SZm/OJ3z
>>238
うむ、その通り。
完全治癒と完全寛解では、かなり意味が違うからな。

240 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:34 ID:5sLCrFvv
歌舞伎の神様は、団十郎と海老蔵の154年振りの共演を
こころよく思ってなかったのか。

241 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:36 ID:iJ49mP3j
そんなら死んどるわ、
一年に2〜3日しか休まない團十郎の働き方を変えろと
歌舞伎の神様は言っとんのじゃ。

242 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:39 ID:FYSZnpVf
>>218
そりゃ「新之助と團十郎」としては何百回でも親子共演してるよ。
でも「海老蔵と團十郎」が同じ舞台に立つのは150年ぶりなんだよ。
まぁその150年には「團十郎」の名跡が空白だった役60年間も含まれてるんだけどさ。
代々の團十郎は早世だったり非業の死を遂げてたりするのもあるから
そういう風(呪いとか)に考える人も出てくるんだろうと思うよ。

ちなみに二人の毛振り見たのなら鏡獅子じゃなくて連獅子なんじゃ?

243 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:42 ID:ut4m+NeZ
>>212
俺の親父他人からミニ移植しました。

244 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:48 ID:FYSZnpVf
>>197
亀レスだが團十郎は人間国宝じゃないよ。最近国宝になったのは菊五郎。
人間国宝だって、お金でいえば年間200万位の年金貰えるだけだから
たいして金持ちじゃない。
しかも團十郎の家は奥さんの実家がこさえた借金で火の車だし。
襲名費用で途方もなくお金出てくのに、この上治療費までとは・・・
ほんと成田屋は大変だよなー。

245 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:50 ID:oyfa8/Pd
だれ?

246 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 01:56 ID:m/1vLhPr
>>202
謙さんはハリウッドスターの仲間入りだからもう金に困ることはないと思う
向こうでの仕事が今後も増えそうだし


247 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:00 ID:I5tETrJ0
基本的に歌舞伎役者に休みはありまへん。。。。

が、とある役者にインタビューした所、
練習はもうほとんどしないか、
やったとしても初日に向けてちょっと合わせるだけしかしないので
一日の労働時間が2ー3時間だと思えばらくちんな仕事、
だそうです。

248 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:03 ID:bvj07ALz
今週月曜日放送の「smap×smap」のビストロに息子と出てた。
日本酒入りデザートバクバク喰って酔っ払ってた、お茶目なオッサン。
不謹慎だがもしもの時最期のTV出演とかで流されちゃうのか・・・・・・。
まだ還暦前でしょう。早く直るといいね・・・・・。

249 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:05 ID:sVCSfX67
記者会見での言い間違えが現実のものにならなければいいですな…

250 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:13 ID:uSAxXvak
治るといいですね。・゚・(ノД`)・゚・。
市川さんが早く治りますように(-人-)

251 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:37 ID:xAamYcJv
>232
従兄弟がそのパターンだ
あちこちたらい回しにされて
中1で急逝した

252 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 03:24 ID:5KpuLWL3
>>221
角海老って難ですか?

253 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 03:29 ID:4Q9BAEKw
>>244
その額を見て改めて思うが、議員年金ってホント馬鹿高いんだな

254 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 03:40 ID:flo092wy
>>251
白血病の原因はわからないらしいが・・・
親が白血病になり入院するときにアンケートとられたが・・
親族の病歴 あとストレスはあるかって質問が妙に印象にのこってます
うちの親は私がドナーになり移植2年になります
色々あるけど 団十郎さんのご回復を心よりお祈りしております

255 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 03:55 ID:3BP2Fbmj
>254
癌の種類は多様だけど、多くの人が身内や自分自身に癌を抱え込む確率は
高いよね。うちもそーだし。
なのにPET診断すら普及していないんだから笑うしかない。
癌の早期発見に税金やプールした年金やらをじゃばじゃば使えってーの。

254さんの親御さんも再発の恐れなんて忘れる時がすぐ来るよ。

256 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 04:10 ID:HB1KlnaB
がいしゅつだろうけど
息子の付合ってる※倉が韓国の親善大使か何かやってチョゴリ着てたから
法則発動なんだろな。

257 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 04:18 ID:3BP2Fbmj
>256

きみの身内には、その法則発動が無い癌疾患の無い現状なんだろね。
よかったね。

ただ、少しだけ老婆心で助言しちゃうけど癌と半島を関連付けるのは
あまりにもですよ、ぼーやちゃん。

258 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 04:29 ID:H0fFleHE
半島にも癌にも縁無しですが何か?

259 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 04:32 ID:GtEVgEKY
>257
ネタにマジレ(ry

260 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 05:19 ID:XzgX4qzp
>>127
ドラマを見た限りでは、再発率が高いって説明されたからみたい。
再発の恐怖におびえるくらいなら。って事みたい。

261 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 05:25 ID:zEYVssum
k−1の人は倒れてからかなり早い日にちで逝っちゃったよね。
ピア・ゲネットだっけ?

262 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 05:28 ID:IvGCwMMw
アンディー・ブグ

263 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 05:43 ID:WJ0Z7GBW
>259
すっこんでてください、世間知らずのオコチャマはw

264 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 06:04 ID:pVfLor+L
団十郎という名前を背負うからいけないのかな?
団十郎をくずさずに画数変えてみるとか・・・。

265 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 06:39 ID:L2q9xYhx
いかりや長介もスマスマに出てしばらくして亡くなったし・・・

266 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 06:54 ID:aQeXAi/N
団十郎. とか

267 :・・・:04/05/13 07:30 ID:tH1Ma5jQ
アンディ・フグと同じ病気だね。
団十郎さんは、早期発見だから回復するみたい。

268 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 07:52 ID:k08WVIsX
>>252
有名なボクシングのジムのことじゃないか?

269 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 08:08 ID:NZpJLH8j
>>268
有名なソープランドじゃない?

270 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 09:32 ID:w/zB8/2J
うちのオヤジは多発性骨髄腫という病名で10年前に死んだけど、団十郎のとは違うのかな?

271 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 09:38 ID:e3bUKhZ0
>>174
亀レス
今は50歳以上でも、医者が体力的に大丈夫だと判断すれば移植は可能。
数年前に法が変わったらしく、オレの親父が3年前に52歳で骨髄移植した。
(ドナーは親族ではなく赤の他人)
病名は急性リンパ性白血病。結局、定着する前に死んじゃったが・・・。

272 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 09:52 ID:8GTt+0EM
日本ではHTLV(ヒトT細胞白血病ウィルス)の感染者が多いんだろ?
発症率が極めて低いものの
特に九州では10人に一人の割合だと聞いてるが、、、


273 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:12 ID:Wd6Fsmga
何故 九州はそんなに多いのだろう・・・・?

274 :おらおら:04/05/13 10:24 ID:+JW6sfiU
九州では普通に風土病として紹介されてる。

275 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:32 ID:Jwji2jYe
15日に歌舞伎座夜の部のチケット取っておいたのに、
団十郎海老蔵の共演が見られなくなってしまったか…。

276 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:34 ID:QBT2DJTV
>>272
俺、何の役にもたたないから、せめて献血くらいはしようと思って
ちょこちょこやってたんだけど、ある時期から血液に何らかの問題
がある人に、その情報をキチンと知らせる事になったらしく、自分が
HTLV感染者だということを書面で知らされた。
骨髄バンクにも登録しようとして準備始めた頃だったので、すごく
ヘコんだし、SEXで感染するらしいので結婚もちょっと考えてる。
骨髄バンクのCMや献血車を見るたびに、自分の駄目っぷりに落胆。

資料によると、九州・四国・沖縄にはかなり多いらしいね。

277 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:46 ID:flo092wy
>>271
お父様の御冥福をおいのりいたします・・
そういえば・・リンパでの移植はやらなくなったそうですが
詳しいかたいらっしゃいますか?


278 :61:04/05/13 10:56 ID:GE7XqEQc
>>230
> >>169
> おまいもビタミンAじゃなくATRA(all trans retinoic acid)な。
> 知ったかで、いい加減な事書くなよな。

一応 ATRA はビタミンAに含まれるだろ。自爆すんなよ。
普通のビタミンAじゃなくてあの鈴カステラじゃないと効かない、というのは
その通り。

279 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:56 ID:araD7U7H
団十郎自身も若くに先代を亡くしているから苦労してます。
息子の襲名が早かったのはそれもあると思う。
意外と病気に弱い系統なのかもしれない。

ご回復を祈っております。

280 :519:04/05/13 10:57 ID:/xkccdkF
親も子も隠し子するから。
普通に生きろよ。



281 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:20 ID:ot5HW5f4
あと10年すれば白血病は脅威ではなくなるかもしれないな

282 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:22 ID:Q1fkXetg
ちなみに経験から言うと白血病の型にもよるけど治療費は普通に治療して月70万。
かかる期間は寛解導入、地固め2クールそれぞれ1ヶ月、肝臓のために1ヶ月休み
強化療法1月でざっと4ヶ月。ただこれは急性骨髄性白血病M2(謙さんと同じ)の場合の
お値段と期間なのでM3の場合は不明。



283 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:25 ID:araD7U7H
そんなに治療費かかるのか・・・。
タニマチの方、援護お願いします。団十郎親子はいいよ。
現代の歌舞伎はかなり良い役者がそろってる
まだ観てない人は損してるよ。かなりイイ。

284 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:40 ID:Kx8dsqqa
>>283
一般人に嘘教えるな

285 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:45 ID:araD7U7H
>>284
観てもいないくせに。
いいぞ。海老蔵の暫。あいつの目は千両だよ。
テレビと舞台とでは全く違う役者だよ。観てから言え。

286 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:01 ID:Kx8dsqqa
>>285
昼夜共に団十郎ヴァージョン、梅玉&三津五郎ヴァージョン見ました。
海老蔵のへなへなぶりにがっかりさせられました。扮装つけてよろよろしてるじゃないですか。
60近い団十郎は暫のときにあんなよろよろしてるのみたことないです。
声もか細いし、つっころばしじゃないんだからw

287 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:02 ID:GE7XqEQc
>>282
地固め・強化療法の細かい方法はまだ意見が分かれると思うけど、
確実に言えるのはM3だけは他のAMLと大きく治療法が違う、ということ。

288 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:04 ID:7be4rguu
あの、にらみ、だっけ?
どうしてあんなにより目にするの?
シンノスケが、すっぴんのときに、「にらみ」をしているのをみて、
3さいの娘が、「こんなカオしたらだめだよねえ」といっていた。


289 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:05 ID:AyPIKJAy
>>288
伝統だからね〜。

ところで投薬治療で治るものなの?
いくら「急性“前”」とはいうものの・・・・

290 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:23 ID:YZDBYVti
何だろうね?親が優秀だと子供は変になるのかな?
海老といい和泉モトヤといい・・・。


291 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:26 ID:aQeXAi/N
>>288
父親があんな病気になって休演
その取材で報道陣が取り囲んでるのに
ヘラヘラ笑ってられるほうがおかしいんじゃない?
愛想振り撒く状況じゃないでしょ?
親子揃って記者会見してたときとかは
普通に笑ったりしてたよ。

292 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:31 ID:WCp2+gwH
>>291
「にらみ」つーのは市川家の役者が
襲名とかの口上(舞台上での挨拶)でやる儀式みたいなやつです
288が言ってるのはエビの態度が悪いとかそういう問題じゃないと思われ。
まー歌舞伎のより目に文句つけるのも確かに的外れなんだが

293 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:34 ID:WCp2+gwH
↑は>>288にもケチつけただけになっちゃったので
漏れの拙い知識ですが
歌舞伎でより目をしたり変な姿勢をとるのは
(カトちゃんがコントでやるようなやつ)
映画に例えるとクローズアップとかスローモーションで
良いシーンを強調するような意味合いだそうです
詳しいことは歌舞伎通の方お願いします

294 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:35 ID:9d7j/KqD
前骨髄球性Promyerocyticっていうとアンディフグと同じじゃん。
もうだめぽ。

295 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:38 ID:uQgaFDoD
早期発見だから大丈夫だとは思うよ。
ご回復をお祈りしてます。
がんがれ。

296 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 12:44 ID:aQeXAi/N
>>291
ギャー!無知を晒してとんだ恥さらし_| ̄|○

>>288
ゴメンネ(つД`)

297 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 14:12 ID:NEbbOz/f
>>288
でも、にらみを流し目でされたらもっとやだな。

298 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 14:45 ID:4Q9BAEKw
で、エビは歌舞伎うまいの?

299 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 15:37 ID:Q0FNQuiw
>>294
アンディフグと同じ病気だけどタイプが違うんだって
アンディは特効薬と言われる薬も効かないタイプだったらしい


300 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:11 ID:FbSVwt7K
300

301 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:19 ID:SM4XpnxD
血液の癌に早期も末期もないだろ。
他臓器癌みたいにステージ付けはない。
発病したら、それが始まり。
多分、報道での初期というのは初期段階の治療かまだこれといった進行が見られないという事。
言い回しは似てるが注意して下さい

302 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:23 ID:xQslmxhK
親父は舞台栄えするけど息子はテレビ向きだな、もっとも武蔵の視聴率悪かったけど。

303 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:28 ID:WAtjw3eP
急性と慢性の違いはあるんじゃないの。

304 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:32 ID:SM4XpnxD
>>303
急性と慢性はまったく違う。
無論、白血病には変わりないのでステージ付けはない。
ただ投薬が見込まれるM3だとしても、安心はまったく出来ないと。

305 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:37 ID:Kx8dsqqa
>>298
ものすごく下手です。


306 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:47 ID:5miILzmP
この病気に早期はないと。
見つかった時点でもうだめぽ。

307 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:51 ID:4Y+DHW4J
えびアクターいきなり大試練だな。

308 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:57 ID:gHgUZuN9
白血病は怖い。
漏れは少しでも痣ができる度に怖くて眠れなくなる。

309 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:58 ID:j1rqTYzo
>>307
えびアクターワロタ

310 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 16:58 ID:SM4XpnxD
>>306
そういう癌のステージ付けはないって事だけで、進行の早い遅いはあるんじゃない。
だって、どんどん増殖を繰り返す他臓器とは違い、血液は全身を巡る。
だから発見した時は血液に乗って全身を回ってる状態だから、悪性度の格付けも白血病にはないんです。
そのような理由で白血病は別として扱われている。
ただ全身に回っていても、他臓器癌ならば末期と診断されるものでも、白血病は違う。
不思議だね〜

311 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 17:00 ID:zgAKJMOP
お昼のワイドショーで「早期に見つかって良かったですねー」と
おねーちゃんがニコニコしながら言ってたけど、ありゃ嘘なのか?

312 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 17:08 ID:SM4XpnxD
早期というか、まだ生命の危機に迫るような症状が出てない状態って事じゃない。
今のうちならと早々に病院も治療方針を打ち建てたわけだし。
これが白血病による重度の病気の発症。感染症・合併症が出るとそうもいかないわけだが。

313 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 17:12 ID:PdSj7Uxt
急いで!!今のうちならヤクルト飲めば治るから



314 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 17:14 ID:zgAKJMOP
>>312
そうでつか。
そうそう、それから3ヶ月で退院できるといってた。

315 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 17:56 ID:GE7XqEQc
>>304
CML も CLL もステージ付けがあるよ。

316 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:03 ID:SM4XpnxD
>>315
そうなん?
教えてもらわなかったから、知らんかった。調べてみる。

317 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:10 ID:SM4XpnxD
>>315
さんきゅ
ほんとだ。リンパ腫

318 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:22 ID:SM4XpnxD
CML=慢性骨髄性白血病
CLL=慢性リンパ性白血病

319 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:23 ID:lrwQTNiS
蔵間も白血病だったね。
でもマンセ−か

320 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:26 ID:SM4XpnxD
ところで成田屋はどこの病院に入院してるんだろう?
築地の中央病院?

321 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:36 ID:kICaPiZQ
「芸の肥やし」とは耳障りの良い言葉ですが、蝦は(ry
親はいつまでも元気じゃないよ。
蝦の現在は、団十郎さんあってこそ。
親が倒れないと解らなかったのか?
親が倒れるまで何していたんだろ?
何も気づかなかったのかすぃら?>蝦
普通は気づくけどね・・・


322 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:40 ID:kICaPiZQ
団十郎が出るから見たスマスマの
蛸の態度には吃驚したー

323 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 18:45 ID:lrwQTNiS
>>322
詳細きぼん

324 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 19:00 ID:SK6GMsfE
アンディ・フグとおんなじ病気((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

やはり

「団十郎、ファイト!!」とか言うのかな←不謹慎

325 :(・o・):04/05/13 19:22 ID:BrML8LwW
AML 急性骨髄性白血病
ALL 急性リンパ性白血病
CML 慢性骨髄性白血病
CLL 慢性リンパ性白血病
ATL 成人T細胞白血病

がありまして、
AMLはM1〜M7に分類されて
ALLはL1からL3に分類されています。

つまりこの場合はAMLのM3ですね。



326 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 19:41 ID:/yvCSyTY
新五郎ひきいる山村座の呪いかな、、、、
団十郎一座は助かって、そうとう恨まれただろうね
数百年続いた差別の歴史の中で、あらたな差別を生み、笑いものにしてきた歌舞伎の歴史
団十郎うらめしって死んでいった人の数は知れないんだろうな


327 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 19:42 ID:SM4XpnxD
>>325
なるほど!!M3、そういうことね
勉強になった。ありがと

328 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 19:43 ID:hZs+uIyB
世界の中心でry

329 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 19:55 ID:0P76oYAd
>>326
それはどういう経緯でそうなったの?

330 :・・・:04/05/13 20:01 ID:0M5KraUm
白血病は、不治の病っていうイメージがあるな。

331 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 20:13 ID:+ifuBqpu
当然、個室だと思うけど団十郎が入院するとこは
一泊いくらぐらいなんだろう?病院の名前出てました?

332 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 20:14 ID:YVYc+KsW
         / ノ ヽ ,ヽ    
         | |    \     |
         | ノ       ヽ     | 
         || ━━ゝv━━ ヽ   | 
         || (● )|  (● ) ||´ヽ,  たった一つの命を捨てて 
         | ̄  ̄|| ̄ ̄ (◎|´) |   生まれ変わった世界一の名医
         |    ||     |    血液の病気を叩いて砕く
         \   ||    /|~     ザイゼーンがやらねば誰がやる 
           \ ||__/   




333 :・・・:04/05/13 20:26 ID:FEUeAXMP
フグの場合は、症状が出てもかなりたってから入院したんだよね?
でも、本当に投薬だけで治るんだろうか。。。
再発のこともあるだろうし。。。

334 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 20:27 ID:WAtjw3eP
フグは筋肉増強剤使いすぎと言う噂があるには
あったが。

335 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:17 ID:SM4XpnxD
東京女子医大って話だよ。
血液内科いいよね?

336 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:36 ID:WAtjw3eP
逸見さん・゚・(ノД`)。・゚・

337 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:39 ID:NufN7xKv
白血病で分類M3なら完治の可能性あり。


338 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:53 ID:vrhJg+FP
襲名を早めたわけだから、その前から診断はついていたんだろうね。
ATRA飲みながら公演やっていたが、ATRA症候群かあるいは白血球が増えすぎたんで、
降板したんじゃない?

女子医は悪くない選択だと思うけど、慶応がベターだったんじゃないかな。

339 :PonPon:04/05/13 22:00 ID:8/dhome/
本当に東京女子医大なの?あそこは骨髄移植は出来ないし最近問題起こして特定機能病院から
外されてしまったような気がするんだけど。
まぁM3は骨髄移植もミニ移植も今のところ想定されていないのかもしれないけど・・・

340 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:02 ID:/yvCSyTY
>>329
最初に断っておきますが、私は差別主義者ではありません。
単なる歴史を語っているだけです。あしからずご了承下し
江戸時代、歌舞伎役者たちは「河原者」と呼ばれ差別されてきました。
要するに、士農工商の身分からはみ出てしまった人たちです。
彼らはコンプレックスを持っていました。だから、さらに誰かを差別し、
笑いものにし、優越感に浸っていたわけです。歌舞伎の演目にはそういうのが多いです。
助六なんかは、完全に差別主義の上に成り立っているお芝居です。
歌舞伎を難しく考えるな、と言う方が多いですが、江戸時代の差別制度の存在を無視して、
今日の歌舞伎を語るのは、それはウソです。
続く、、、

341 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:07 ID:ga9uVYUZ
いつから乞食がこんなに偉くなったの?

342 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:09 ID:L4gAli6n
>>319
蔵間は骨髄移植で身内がドナーとして骨髄適合して移植する寸前に亡くなったからなあ(´・ω・`)

343 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:12 ID:/yvCSyTY
はじめ、江島は2代目市川団十郎に入れあげていました。
将軍の女中が「河原者」に入れあげているなんて、どうでしょう。
江戸時代の身分制度がそれを許したでしょうか。
幕府の動きを察知した団十郎、これはヤバイと感じ、江島に生島新五郎を紹介します。
あとは知っての通り、江島、新五郎は流され、山村座はお取りつぶし、
千人以上が処分されました。
 団十郎は、悪く思ったのか、芝居の中で、江島が座っていた席の方をじっと見つめる、
なんて演出をしてます。今でもやってます。
 あれから数百年、団十郎、海老蔵に鳴かされ人生をめちゃくちゃにされた女の数は、、、



344 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:21 ID:/yvCSyTY
>>341
明治の中頃に、銀座に歌舞伎座を作った9代目団十郎や5代目尾上菊五郎らの
努力で役者の地位が向上しました。
 江戸時代、4代目市川団十郎は、年間千両を稼ぎ、はじめて千両役者と呼ばれるように
なりましたが、自分のことを「乞食」と自分で言っています。

 知っての通り、現代では、ごくごく一部を除いて身分差別なんて無いです。
あるのは、金持ってるやつと持ってないやつに対する差別(笑)


345 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:23 ID:bC3Qt073
AMLは比較的、化学療法が効きやすいからね
CMLにはグリベックがある

白血病は既に不治の病じゃない

346 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:26 ID:g9XtKQGN
あの年齢で骨髄移植は無いでしょ。

化け学一発勝負の50%組って感じかな。

歌舞伎役者は大嫌いだが、誰もが長生きして欲しい。

347 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:27 ID:leNGoG4K
>>343
江島・生島事件は有名だが、
400年以上前の怨念がどうのと言うのはアホらしい。

348 :PonPon:04/05/13 22:27 ID:8/dhome/
ミニ移植はあるんじゃない?

349 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:28 ID:bC3Qt073
>>346
いやだからM3は8割以上治るんだって

>>348
現時点ではミニ移植する必要も無いよ

350 :PonPon:04/05/13 22:30 ID:8/dhome/
そうだね

351 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:32 ID:Kn+eswRL
>>221
もっと高い店に行くだろ。


>>252
ttp://www.kadoebi.co.jp/

352 :346:04/05/13 22:34 ID:g9XtKQGN
>>349
そのFAB分類をわざわざ出す必要を感じないけど。
むしろ、『急性白血病の中でも前骨髄球性は80%程度治る。』
と字数が増えても説明した方が説得力があると思われ。

>>345
けっ


353 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:37 ID:bC3Qt073
>>352
いや散々既出だし、いい加減M3で分かるだろ
なんで絡んでくるんだ

354 :PonPon:04/05/13 22:40 ID:8/dhome/
>>353
さりげなくいろいろ知っているんだと、言いたいんだと思われ。

355 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:42 ID:PdSj7Uxt
メカケのこ

356 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:43 ID:WAtjw3eP
研修医の柳原が力説しに来てるんだな。

357 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:44 ID:jIllAveJ
>356 
あーそんな感じ。
自分はまだ何もやったことないけど、知ってるって

358 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:46 ID:bC3Qt073
いやそういう気は無いよ、不謹慎でくだらない連中だな

359 :PonPon:04/05/13 22:49 ID:8/dhome/
そういえば、渡辺謙って、再発したときどこに入院したんだろう?

360 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:50 ID:KpEPWlEv
いそうでいない市川蟹蔵

361 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:51 ID:jIllAveJ
いなさそうでいる市川團蔵

362 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:52 ID:zXbgbi4s
この家代々不幸続きだな
不幸にした女がたたってんじゃねえのか
こりゃちんのすけも短命かもしれんな

363 :346:04/05/13 23:02 ID:g9XtKQGN
>>358

不謹慎でぇ? くだらなぁい?

ほ〜ほ〜

不謹慎でくだらない ですね。なるほど。



364 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:03 ID:SM4XpnxD
APLで入院の成田屋は女子医大、外苑前の別院だって。

365 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:08 ID:07z7Rot3
良かった、別院なら少し安心。


366 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:11 ID:WAtjw3eP
神様何するの・゚・(ノД`)。・゚・

367 :PonPon:04/05/13 23:11 ID:8/dhome/
>>364
リウマチ痛風センター???
それって冗談?? それとも・・・素人なので脈略が読めません

368 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:12 ID:SM4XpnxD
>>365
なんで?

369 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:18 ID:SM4XpnxD
>>368
詳しくは分からないけど、あれなら伝芸板の団十郎白血病スレ参照で。

370 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:19 ID:SM4XpnxD
ごめん。レスアンカー失敗
>>367ね。

371 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:20 ID:UDFoKj/d
吉川団十郎一座

372 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:29 ID:4bRovfn6
>>270
多発性骨髄腫はまた別のタイプの癌だな。
今なら、まだ日本では承認されてないけど、
Bortezomibっていう新薬が効果があるらしいけどな。
>>289
「“前”」は「急性」じゃなくて「骨髄球」の形容詞で、
急性ー前骨髄球性-白血病。

373 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:51 ID:2NPsDy7C
>>346
ありますよ ミニ移植(造血管細胞移植)これだと
かなりのご高齢でもおこなえるはずです

374 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:55 ID:WAtjw3eP
なんか治りやすそうなんだな。
医学の進歩は凄いわ。

375 :346:04/05/14 00:02 ID:K8nMS/s+
>>373

地が違う来が刷る


376 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 00:09 ID:CAFPk+0V
>>375
違うのは字だけじゃない気がする。
正式名称は長すぎるし関係ないのでパス。

377 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 00:11 ID:Pd54kUZW
>>372
Thalidomideのほかに新薬できたんだ。
ほんとこの分野って日進月歩なんだな。

378 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:03 ID:gkzLRpWr
白血病ならやはり東大病院がおすすめ。


379 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:19 ID:N2xJqqxS
紹介状無しでOKかな。

380 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:24 ID:rEQhZ8wp
超必殺技みたいな病名ですね

381 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:25 ID:24LI73qx
基本的には無理なんじゃない。
高度先進医療指定って事で初診料かなりぼられそう・・・

382 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:26 ID:N2xJqqxS
じゃあ、新薬の実験台になりまつ(´・ω・`)

383 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:51 ID:uQRC7num
>>270
違う。
多発性骨髄種だったら、小林千登勢と同じ。

>>289
急性「前」の「前」は、急性白血病の「前」の段階ではないよw
分類の一つ。

>>313
なんでだよw

384 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 01:52 ID:59nZZv62
あの、この人エイズだよ。紛らわしいことすんな。ぼけが

385 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 02:12 ID:OEPFErvV
>>384
えっ、漏前エイズなの?????

386 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 08:17 ID:tRntkiod
団十郎スレというより白血病スレ

387 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 09:44 ID:sg8WQ/yQ
「人生の踊り場」は「関所」にもなっているのか
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-05-13/

388 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 18:01 ID:uQRC7num
>>386
あたり。

389 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 21:53 ID:RCpXxo9N
>>386
>>388

修医の柳原が力説しに来てるスレだよ

390 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 23:09 ID:zKvx8QhZ
>>325
M0は?

391 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 00:01 ID:WgHfAkrg
>>390さん
ぐぐれば(´・∀・`)

392 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 00:28 ID:KR6bVF8Y
結局どこの病院に入院しているの

393 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 00:31 ID:/WrwKU+p
団十郎、息子より色っぽいね。 早く治りますように(u人u)

394 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 07:49 ID:5FjrxHBy
>(u人u)

・・・・・。

395 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 22:59 ID:BwfO3KTI
なにか新しい情報をお持ちの方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくおねがいしますです。

396 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 01:37 ID:+bLQQT5G
結局女子医大でしょ?それより、エイズが気になる


397 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 01:43 ID:bSYbuthJ
>>396
はあ?アフォちゃうのん?

398 :W. 謙:04/05/17 20:17 ID:v3i9C4Ip
ヤクルトが効くよ


399 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 20:53 ID:4iZL6hHU
エイズが気になるのは息子だね

400 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 20:55 ID:v7Bg+ETI
>>398

寛解中なので、飲ませてみました。
藁だって掴んじゃうさ

401 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 20:41 ID:pRK6KTHo
団ちゃんツルっぱげ。







似合いそうだな。うらやましい(´・ω・`)ショボーン

402 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 00:58 ID:Hz8oVDP0
市川キモスギ。
人生の敗北者専用役者。
吐きそうになる白塗り女装。
こんなクソジジイがいる限り日本の景気はよくならない。

403 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 05:22 ID:VpeeYH3s
>>402
団十郎が女方すると思ってるのか馬鹿(w

404 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 09:40 ID:FDsWAA3x
でも俳優祭で女形したことあったなw

405 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 11:12 ID:uDNuzkV4
俳優祭はお遊び、天地会のようなもの。
バリバリの立役だけど黙ってても愛嬌があるから、女役が回って来る。
白雪姫の継母役の時は大笑いさせてもらった。
團十郎さん、早くお元気になって、また笑わせてください。


406 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 20:30 ID:sQiPOL29
漏れもテレビで見て大笑いしたよ

407 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 23:15 ID:xic/LqI6
白血病の親戚みたいな病気の骨髄異形成症候群も
こわいぞ。すぐには死なないが抗がん剤も放射線も
効かず移植しか道は無い。俺の親父もこれで死んだ。
みなさんドナー登録お願いします。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)